【今週のお薦め】イベントに便乗!?ハロウィン・カラージャケ特集♪

遅ればせながら、週末の台風の影響は如何でしたか?大きな被害がないことをお祈りするばかりですが、個人的には、半年前から計画して楽しみにしていた友人との旅行の計画がダメになりまして、生活自体に問題はないものの、精神的には軽いダメージは受けています…!

でも、気を取り直しまして参りましょう♪

バレンタインデー同様、商業的要素が大いに絡んだイベントとは承知してはいるものの、すっかり昔からやっていたような顔をしていますよね、ハロゥイン!!オトナの私には特にパーティなどの予定もなく、全く関係のないインベントではございましすが、参加するのも悪くない!?ということで、今回はホームページもハロウィン風に!?ハロウィンカラーのジャケ特集です!ハロウィンカラーと言っても様々ですが、色をそろえるとちょっと統一感も出てスッキリです♪

また週末には次の台風が来るとの話です。嵐のハロウィンウィークエンドかな?
お気をつけてお過ごしください!

① DAVID BOWIE/Low d-32

見事なオレンジです!なぜこんなに色気のある妖しげなオレンジ色のジャケになるんでしょう。A-1からのこの気だるくも艶やかな感じは唯一無二。イーノも素晴らしい雰囲気づくりに貢献。抜群の組み合わせです。

・商品詳細→ http://bit.ly/2ysIEEV

 

② EAST OF EDEN/Mercator Projected e-6

なんだか任侠モノのようなジャケで敬遠していた人も多いのではないでしょうか?プログレ特集でも割と見逃されてきてた作品で、それにしてはまさしく耳を疑う出来。ドラマティックでサイケ、アングラで時折東洋調な雰囲気も漂う中、卓越の演奏力が凌駕する無人島候補作。

・商品詳細→ http://bit.ly/2kRXhMJ

 

③ ELECTRIC MUD/Same e-42

なんて神秘的なジャケ。ジャーマンプログレの中でも群を抜くドラマティックな完成度とB級の味わいが見事に結実。とあるサイトでもっとも値段のついた作品トップ10に見事に入賞。万人向けでなくマニアのためにわざわざ作られたといっても過言ではない、コレクターの闇夜に捧ぐ一枚。

・商品詳細→ http://bit.ly/2xKgPJa

 

④ THE GRAHAM BOND ORGANIZATION/The Sound Of 65 g-101

仄暗いバーカウンターとスコッチと紫煙…そんなシチュエーションを思い出させる、渋い渋ぅ~いサウンドです。ダンディズムを語るとき、このジャケがお部屋に飾ってあるだけでもハつクが付きます!

・商品詳細→ http://bit.ly/2hL96PU

⑤ HAWKWIND/Same h-19

このデビューアルバムでは、まだ本領発揮とはなっていませんが、その分この作品以降では見られないフォークっぽい作品等いろんな事をやっていて非常に興味深いです。レアなリバティブルー・レーベルの初回UKオリジナル!

・商品詳細→ http://bit.ly/2ymOzfa

 

⑥ BURNIN RED IVANHOE/M144 b-206

デンマークプログレの中でも奇跡的な出来映えを誇る衝撃!?実に手の込んだアレンジに北欧臭のフルート、B級のにおいだけは保ったまま一級品の演奏をみせる凄さは、まさに幻の名盤をほしいままにした一枚です。ジャケも凝っています!

・商品詳細→ http://bit.ly/2xJLS7C

 

⑦ FUSIOON/Fusioon 2 f-93

色使いの鮮やかさがに「考えるワニ」みたいなジャケがいかにもスペインらしい!?雨の日に聴くと心がやわらかくなるかのアレンジで、演奏水準は高く激しい割には耳に心地よく、攻撃的ながらも小気味良い隠れた逸品です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2ysdxJd

⑧ TITANIC/Eagle Rock t-36

タイタニックといえばセリーヌディオンですが、ノルウェーのヘヴィープログレバンドです。かのタイタニック号の如く荒れ狂う海を突き進む大型客船のような勇気のリフが力強く、楽曲はドラマティック、コーラスは荘厳、リズムはヘヴィー。いやはやこんなロックの名盤が眠っていたとは!

・商品詳細→ http://bit.ly/2gIX1eu

 

⑨ TULLY/Same t-79

真っ赤なジャケが印象的なオーストラリア産アシッド・サイケ・フォーク名作。かのEXTRADITIONのメンバーが中心となっているだけあって内容も素晴らしく、思い出の一枚たりうる作品。

・商品詳細→ http://bit.ly/2xIT5A6

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

木・金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~水+祝祭日休)http://bit.ly/1omJvPg

広告

【今週のお薦め】桜の開花を待ち切れず!?フラワージャケ特集!

卒業、送別会、新学期、新年度…。

年に1回のそんな季節がやってきました。卒業式を終えられて新しいステージに向かわれる方はワックワクですか??送別会の毎日で肝臓が大変な大人のみなさまには感慨にふける間もなく、新年度で更にお忙しいのかも!?とはいえ、冬の寒さも戻ってきたりして桜の開花も遅れていて、どうも雰囲気が出ない?

ならば、という事で、お花のジャケットで雰囲気を出して参りましょう!華やかで多彩なアルバムたちで新生活に入る皆さんを応援です!

 

① EMMANUELLE PARRENIN/Maison Rose


フレンチ・フォークの名盤でレア盤としても知られるエマニュエル・ペアールのソロ。優しくドリーミーで美しく。ヴァシュティ・バニヤンにも似た…と例えられますが、もっと華やかな印象もあります。ちょっとレアなオリジナルで入荷♪
・商品詳細→ http://bit.ly/1UQzirA

 

② THE DURUTTI COLUMN/LC


英ポスト・パンクを代表する、ヴィニ・ライリーのユニット81年の2nd。アンビエントでマイルドなのにどこか 攻撃的で、ハマります!『お花ジャケ』ではないけれど、このバンドのアルバムはいずれもカバー・アートが凝っていてがお花のように美しい!
・商品詳細→ http://bit.ly/1q9tOvz

 

③ PETER SARSTEDT/Same

インド出身のピーター・サーステッドのデビュー作。問題はジャケ。これでは、一体どんなアルバムなのかさっぱり!?ドノバンやアル・ スチュワートのような、ちょっぴりサイケなフォーク・ポップで、少し甘めのヴォーカルもかなりいい感じ。ジャケにひるまず、是非ご一聴を。
・商品詳細→ http://bit.ly/1SeRh55

 

④ GREASE BAND/Same

英国版レッキングクルー?そんな伝説のセッションメンの1st。曲も演奏もとても気持ちよく体に入ってきます。プリティな花柄の壁紙にむさ苦しいメンバーが乗っているだけで、タダモノではない感じを醸し出しているのですが内ジャケも!
・商品詳細→ http://bit.ly/1Tcwzrc

 

⑤ JESSE COLIN YOUNG/Together

ご存じヤングブラッドのジェシ・ヤングの1stソロアルバム。思いっきりリキみがなく、どの曲も味があって、かつリラックス感もあり、ゆらゆらとすごす春の日にはもう欠かせない一枚。ゴールデンウィーク前には手にしたい!?
・商品詳細→ http://bit.ly/1Rmy70F

 

⑥ TAI PHONG/Windows

言わずとしれたフレンチ・プログレバンドの2nd!ジャケのピンクの木は桜かな。桜は儚さの象徴でもありますが、ベトナム出身のカーン・マイの、ちょっと中性的なヴォーカルが他にない不思議な儚さ、とても魅力的です!
・商品詳細→ http://bit.ly/1UvogZn

 

⑦ BONNIE DOBSON/Same

グレイトフル・デッドやジェフ・ベックで有名になった、あの『モーニング・デュー』はこの方のオリジナルです。その名曲も含む、カナダ出身のSSWボニー・ドブソン、70年のアルバムです。ジャケ通り、都会的で華やかで春らしい一枚です。
・商品詳細→ http://bit.ly/1RmyisY

 

⑧ OVARY LODGE/Same

インプロビゼーションのライブ・レコーディング・アルバムは、針を落とすと、ここは高野山!?!?と思ってしまうような静謐で厳かな空気が一気溢れてきます。驚いたあとは、もう耳を、いや、身体をレコードに任せるだけ。蓮の花に囲まれた気分になれるかも。
・商品詳細→ http://bit.ly/1LRRnTy

 

⑨ TULLY/Same

オーストラリア産サイケ・プログレッシヴ・フォークの名盤です。サイケはダメ、プログレはダメ、フォークはダメとかこのバンドを語るところに、お好みでないワードが含まれている方こそハマるアルバムではないでしょうか?ヘヴィでもあり、ポップでもあり、 そしてトリッピー。クセになります!
・商品詳細→ http://bit.ly/1q9uykc

 

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

水-金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~火+祝祭日休)、

TULLY – Same

オセアニアを代表するサイケ・プログレ・バンドとして知られるオーストラリア発タリーの2ndアルバムです。モダン・アート感満載の一枚で、クラッシック、ジャズ、ロックをサイケテイストでつなぎました…でしょうか。ジャケットの眩しさと内容の濃さは、この暑さに向きです!周りの空気をヒンヤリとさせてくれるかもしれません。暑くなりそうな3連休にはエアコンを止めてクールなサイケという時間もいかが?楽しい週末を♪

TULLY/Same (70 OZ-HARVEST SCXO 7926) 商品詳細→ http://bit.ly/12mTdzf