【今日のレコード】THE WHO/Live At Leeds

THE WHO/Live At Leeds

あえてピックアップするのもちょっと恥ずかしいような、王道中の王道を。シーズンに一度は聴きたいサマータイムブルース、ほんっとに何度利いてもカッチョイイ、ヤングマンブルース!痺れちゃいます。ワカモノにコソ聴いて欲しい一枚。暑さも台風もライブ盤でブッ飛ばしましょう!

 

・商品詳細→ http://bit.ly/2AgGBGy

※2018年3月から当分の間店頭営業を不定休とさせて頂きます。
営業日は→ http://sorc.co.jp/latestinfo.html

+++ 在庫商品はこちらからもどうぞ +++
HP: http://sorc.co.jp/cwr.html
CDandLP: http://bit.ly/11eWWDL
Discogs: http://www.discogs.com/seller/sorc555/profile
eBay : http://stores.ebay.com/60-70s-Used-Records-SORC

+++ お友達登録もお願いします +++
LINE: https://page.line.me/oxa1666e

【今日のレコード】 THE WHO/Who Did It

THE WHO/Who Did It

永遠のモッズ・アイドル、ザ・フー!アルバムもリリースも多く、何もこのレコードでなくてもそのステキな音楽は聴くことがでかきますが、こちらはメールオーダーの為に作った、たった400枚だけのリリース。『限定』という言葉には不思議な魅力もあるわけで!!サッカーもテニスもこれから見どころですし、Who Will Make it!?

・商品詳細→ http://bit.ly/2MMH1Wp

※2018年3月から当分の間店頭営業を不定休とさせて頂きます。
営業日は→ http://sorc.co.jp/latestinfo.html

+++ 在庫商品はこちらからもどうぞ +++
HP: http://sorc.co.jp/cwr.html
CDandLP: http://bit.ly/11eWWDL
Discogs: http://www.discogs.com/seller/sorc555/profile
eBay : http://stores.ebay.com/60-70s-Used-Records-SORC

+++ お友達登録もお願いします +++
LINE: https://page.line.me/oxa1666e

【今週のお薦め】新着の中から選りすぐり!?激レア盤特集 ♪

福岡や佐賀で大雨で大変な事になっていますが、被害が広がらないことを祈るばかりです。自然災害はいつも近くにあると意識していかないといけないナ…とも改めて思います。

さて、遅くなりましたがホームページに新着を追加しております(コチラから!)。よろしければご一覧下さい♪

合せまして『通販リスト』も作成しました。昔ながらの(!?)紙のリストです。以前と変わらず年に3回、細々と発行しております。インターネットが情報も気楽に収集できるようになり、紙のリストはもう不要かな?と思いつつではございますが、ご希望の方にはご郵送も致しますので、どうぞお気軽にお申し付けください。

今回は、この通販リストの新着からのピックアップです。選りすぐりにレア盤をご紹介です!『レア盤』となるのには、それぞれに理由がありますが、ファンやコレクターの間で珍重され愛聴されてきた逸品は、絵画やアンティークに引けをとらない芸術品になるかも!?お手元におひとついかがでしょうか?

① BEATLES/Second Album

ビートルズのアルバムで素晴らしいジャケットは数あれど、時代を感じさせるものという意味ではトップクラスの1枚ではないでしょうか?アメリカはキャピトルレーベルからのものが有名ですが、こちらはレアなイギリス盤イエローパーラフォン・レーベルです。

・商品詳細→ http://bit.ly/2tIUfxJ

② CZAR/Same

グレイシャスをさらにヘヴィーにしたような・・というなかなかいい得て妙な評価がなされていたこともありましたが、UKアングラ・ヘヴィー・プログレの頂点に位置する一枚。すでに見かけることすらも困難になってきた激レア、UKオリジナル盤。

・商品詳細→ http://bit.ly/2tIPp3p

 

③ DEEP PURPLE/In Rock

説明不要の名作。UKオリジナル。なかでもさらにレアな初回中の初回プレス、マトリックス1/1。ミックスも通常と違うためプレス数が極小に抑えられた激レア盤です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2sGKDnh

 

④ DEVIANTS/Ptoof

1967年というもう50年も前に出たデビュー作。出たとこ勝負の圧倒のパワーですべてをなぎ倒していく、説明不要の名盤。レアなUKオリジナル、ポスタージャケット。

・商品詳細→ http://bit.ly/2tQMrud

 

⑤ HERON/Twice As Nice And Half The Price

まさかまさかの来日でしたが、数年前のUKフォークブームとともに見なおされた傑作。牧歌的なジャケットに包まれた、縁側のうたた寝にはこれ以上ない宝物のような作品。UKオリジナル、2枚組、ポストカード付。

・商品詳細→ http://bit.ly/2upS6Et

 

⑥ LED ZEPPELIN/Same

内容については説明不要ですが、なぜ初回だけ文字の色を変えて発売したのでしょうね。UKオリジナル、レアなブルー・レタリング。修正なしマトリックス初回爆音盤。

・商品詳細→ http://bit.ly/2sMjOcB

 

⑦ MARIA BARTON/Rainful Days

知る人ぞ知るUKフィメール・フォークの絶品。裏ヴァシティ・バニヤンともいわれるその消えいってしまいそうな最小の音ながら聴く者の胸にしみわたる素晴らしい作品です。入手困難なUKオリジナル。

・商品詳細→ http://bit.ly/2sFYZEJ

⑧ THIN LIZZY/Shades Of Blue Orphanage

シン・リジーといえば中期から後期ばかりに人気が集まりがちですが、後期とは雰囲気の異なるもっともシン・リジーらしさを感じさせる魅力的なセカンド。メロキャンのクローダー・シモンズも参加している素朴さと深さを兼ね備えた名盤。UKオリジナル。

・商品詳細→ http://bit.ly/2sMsGyP

 

⑨ THE WHO/Live At Leeds

黒青赤と3種類のクレジットで発売された最高のライヴ。UKオリジナルの中でも初回プレスのブラック・レタリング盤。全12インサート付完品。

・商品詳細→ http://bit.ly/2upWsLO

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

木・金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~水+祝祭日休)http://bit.ly/1omJvPg

【今週のお薦め】梅雨明け間近?ガツンと爆音シングル特集 ♪

梅雨も結局あったのかなかったのか、ようやくなんだかジメッとしてきたような、かと思えば夏日来るという予報も出ていたり。でも、梅雨をガツンとぶっとばす!というとやはり60年代ブリティッシュロック♪70年代の奥深く、進化した音楽とはまた違った直線的なビートがこれはこれでとっても魅力的な60年代。この時代の空気をパッキングしたシングル盤には敵わないのではないでしょうか?

CDが盛り上がり始めた頃はシングル盤なんてもう完全にテレックス(知ってますか?)状態でしたが、アナログの見直しと合せて見事に復活。改めて聴いてみるとそのみなぎるパワーに圧倒されます。

プロ野球も再開しまして、我が千葉ロッテは『消化試合』などとも囁かれていますが、マリーンズにもシングルで一喝!!圧倒的なパワフルな音で、うっとおしい梅雨をぶっ飛ばしましょう!!

① BEATLES/Help / I’m Down

「出だし一発で勝負あり」の古典。このイントロの後に続く歌メロの半端じゃない美しさ。これぞシングルで買うべき代表的な1曲ではないでしょうか。

・商品詳細→ http://bit.ly/2tlpQoP

② BEATLES/I Want To Hold Your Hand / This Boy

「抱きしめたい」という邦題が良かったのか悪かったのか、まあ当時にしか生まれえない邦題ということで今となっては味わい深さを感じます。イギリス盤シングルはCDや再発とは次元の違う爆音がすごいです。

・商品詳細→ http://bit.ly/2smZhuY

 

③ BEATLES/Paperback Writer / Rain

爆音続きでこちらもすごい。 なんでこの当時のシングルってこんなにすごかったんでしょうねぇ。リズムも歪みギリギリで思わずヴォリュームを落としてしまうほどの衝撃。アナログで聴くとある意味メタリカよりヘヴィー!?

・商品詳細→ http://bit.ly/2t1KKHa

 

④ BYRDS/Mr.Tambourine Man / I Knew I’d Want You

ディランのカバー曲って本当に印象に残りますが、こちらもその一曲!ご存じバーズの名を世に知らしめた代表曲です。セピア色の甘酸っぱさがたまらぬ逸品。UK盤は気合十分です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2uiUc8m

 

⑤ MOODY BLUES/Go Now / It’s Easy Child

夜の森の奥の暗闇から聴こえてくるようなイントロが大変印象的。この後のプログレ路線が悔やまれる(おい)ほどの60年代ロンドンのど真ん中。死ぬまで聴ける名曲。

・商品詳細→ http://bit.ly/2uiQ0FH

 

⑥ ROLLING STONES/(I Can’t Get No)Satisfaction / The Spider And The Fly

絶対当時は本人たちすらもこんなに売れるとは思っていなかったと思います。まさか50年後にキューバで演るとも。改めてシングル盤でこの古典を振り返ってみては?

・商品詳細→ http://bit.ly/2sS0Y7f

 

⑦ TROGGS/Love Is All Around / When Will The Rain

スモールフェイセスにオータムストーンあれば、トロッグスにこの曲あり。昼下がりに昼寝して気が付いたら陽が暮れていた、そんな後悔する休日には見逃せない1曲。

・商品詳細→ http://bit.ly/2shUYGf

⑧ THE WHO/My Generation / Shout And Shimmy

何十周年記念版とかいろいろ出ているようですが、ここは一発原点回帰。アルバム収録はA面ラストということで溝の狭いところに閉じ込められていましたが、こちらシングルはパワー全開。こんなのを50年前に体験していた人が羨ましい!

・商品詳細→ http://bit.ly/2t1Atuq

 

⑨ YARDBIRDS/Happenings Ten Years Time Ago / Psycho Daisies

「幻の10年」という秀逸無比な邦題のついたベックとペイジのツインリードの貴重作。 世界最強の救急車コラージュも導入されたヤードバース最高の1枚。

・商品詳細→ http://bit.ly/2tlxpeN

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

木・金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~水+祝祭日休)http://bit.ly/1omJvPg

【今週のお薦め】祝!SGT50周年!!コンセプト・アルバム特集♪

いよいよリリースになりますね。デラックス・エディション!そうです、BEATLESのSgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Bandのリリース50周年記念だそうで!!このアルバムの製作当時の1967年に、よもや2017年にデラックスになって世に出しなおされる事になるとは、関係者だって誰一人として思っても見なかったことかと思います。

このトータルコンセプトアルバムという世界、プログレの真骨頂でもありますが、60年代のビートやモッズ等でもその世界はすでに確立されています。独特の世界が一枚のアルバムにギュっと詰め込まれた魅惑の世界、どうぞご堪能下さい♪

① BEATLES/Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band

/

ここにきて更に再発が話題になる名盤中の名盤。未だに新鮮なサウンドでリリース当時のリスナーの驚きはいかに?70歳だの50周年だのって数字に慣れきってしまいましたが、50年後が2067年だと思うとやっぱりすごいです。

・商品詳細→ http://bit.ly/2icNj1Q

 

② BEACH BOYS/Pet Sounds

SGTの製作に影響を与えたというのはよく知られているこちらも金字塔的アルバムです。コンセプトかどうかには賛否がありますが、他の作品に比べると地味な印象と全体的に憂いを帯びたトーンはコンセプト!UKモノラル盤はちょっとレアです。

・商品詳細→ http://bit.ly/2qUXhNg

 

③ CHAD & JEREMY/Of Cabbages And Kings

ブリティッシュ・フォークでは珍しいコンセプトアルバム。これまであまり話題にならなかったのが不思議なくらいレベルの高い隠れた名作。シタールの響きや森浴のごとき冷ややかな美しさはかのSUBWAYにも匹敵する雰囲気。

・商品詳細→ http://bit.ly/2qaYKjz

 

④ FAIRPORT CONVENTION/Babbacombe Lee

フェアポートというと時期によってまったく別のグループのようです。こちらは後期になりますが、冤罪の実話をモチーフにした一大傑作アルバム。この当時にしかないようななんとも言えないジャケも最高。

・商品詳細→ http://bit.ly/2rzmyxj

 

⑤ JOSE CID/10000 Anos Depois Entre Venus E Marte

もうジャケットを見るだけで絶対これコンセプトアルバムだと思ってしまいますが、はい、その通りです。ポルトガルのプログレ一大コンセプトシンフォニック。この時期にこの国からこんな作品が出ていたとは。

・商品詳細→ http://bit.ly/2rgvYy1

 

⑥ PRETTY THINGS/S.F.Sorrow

本当はトミーよりこっちが先、というのはだいぶ後になって判明した事実ですが、まあそういうだけあって先駆的です。A面の流れだけでももうたまらないものがありますね。音の質がまったく違うUKオリジナル初回モノラル。

・商品詳細→ http://bit.ly/2rglGOy

 

⑦ ROLLING STONES/Their Satanic Majesties Request

ストーンズだってもちろんやっています!これがストーンズ?SGTよりももっと当時のリスナーを驚かせたのではないでしょうか。今改めて聴いても同じ印象です。3Dジャケはアナログサイズでこそ楽しめるものでもあり、こちらも逸品!

・商品詳細→ http://bit.ly/2qOCzhR

⑧ SMALL FACES/Ogden’s Nut Gone Flake

モッズヒーローとしてエネルギー丸出しのロックグループが一念発起して出した会心作。A面出だしだけでそのただ事では無さに色めきだちます。タバコのブリキ缶をあしらったというのも粋な変形ジャケに包まれた3大ブリティッシュ・コンセプトの一枚。レアなUKオリジナル初回レーベル、モノラル盤!

・商品詳細→ http://bit.ly/2qOD0J3

 

⑨ THE WHO/Tommy

英国トータルコンセプトの頂点にたつ作品といえばこれでしょう。作品のコンセプト、オペラ風に流れるストーリー、卓越した音楽性、曲の素晴らしさ、どれをとっても一級品。針を落として1音目で世界が変わる最強作品。UKオリジナルの初回はコーティングです!

・商品詳細→ http://bit.ly/2hm2Ux7

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

木・金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~水+祝祭日休)http://bit.ly/1omJvPg

【今週のお薦め】 祝!入学&入社!少年よロックを聴け!!デビューアルバム特集♪

年度末ですか?お忙しいですか??

そして、4月です! 新年度のスタートです。ピカピカの新入生、新入社員が初々しさが眩しい季節です。ワタシにもあんなカワイイ頃があったのかどうか、今となっては遠い昔ではありますが、ロックミュージシャンとて例外ではありません。どんな大御所でも、デビュー作は初々しくフレッシュなパワーに満ちています。

若く青くてはちきれんばかりおエネルギー満載のロックの名盤デビューアルバムを、人生の新しいスタートを切る新入生諸君にむけてのはなむけに。ベテラン社会人みなさんにはお馴染みすぎるアルバムですが、ぜひ一緒にあの頃の新鮮な気分を思い出し新年度も元気に参りましょう!!

少年よロックを聴け♪ ロックの名盤デビューアルバム特集です。

① AEROSMITH/Same

ドリームオンのラジオ局での放送をきっかけに売れたこのデビュー・アルバム。3rdアルバム発表後にドリームオンがもう一度売れて、このデビュー・アルバムもジャケ違いで再発。その時のジャケの方が有名かもしれませんが、オリジナルは裏ジャケミスクレジットのこちらです。ママキンなんかもう初々しくて青くて最高。

・商品詳細→ http://bit.ly/2nZ96S8

 

② ATOMIC ROOSTER/Same

クレイジーワールドオブアーサーブラウンに在籍していたヴィンセント・クレインとカールパーマーらによるオルガンハードロックの先駆けといっていいのではないでしょうか。この1stアルバムの湿り気は他に類を見ないもので、雨の夜中に聴くと最高の瞬間を迎えることができます。実はこの1stテイクがふたつあり、初回はギターレス、そして2ndマトリックスからはギター入りです。マトリックスが解明されていない昔は開けてびっくりスナックのおまけ状態でした。絶対に必携の初回ギターレスをぜひ。

・商品詳細→ http://bit.ly/2nWw77T

 

③ DEEP PURPLE/Shades Of Deep Purple

この若いリッチーはいつ見ても驚きです。ここからのヒット曲ハッシュばかりが有名ですが、実はビートルズのヘルプの隠れ名カバーが収録されているんです。初回プレスのこのイエローレーベルももはや幻。

・商品詳細→ http://bit.ly/2o87baF

 

④ CREAM/Fresh Cream

必ずしもメンバーにとってはこのバンドが初披露ではありませんが、伝説のトリオのデビュー・アルバムとしてはなんとも安直なタイトル・ナンバーではありませんか?これで内容もやわなら忘却の彼方でしたが、A-1に針を落とした瞬間にすべての人を黙らせる渋さとかっこよさ。若者トリオのデビューとはどうしても思えない驚愕が詰め込まれています。モノラル最高ですが、ステレオもまた違った魅力。

商品詳細→ http://bit.ly/1V3p3Qw

 

⑤ GIFT/Same

よく見るとだまし絵になってるジャケット。ディープ・パープルばりの2ndが人気ですが、年を重ねるとこちらですね。ドイツのぐしゃぐしゃ感の寸前で踏みとどまり、なんとも言えない立体的な暗さが構築されている、大人好みの傑作。激レア独オリジナル。

・商品詳細→ http://bit.ly/1oSFNah

 

⑥ ROLLING STONES/Same

キューバで英雄のように迎えられたライヴが記憶に新しいですが、このデビューアルバムはなんともう53年前の作品。初々しい彼らの姿もさることながら、こんな昔のものがなぜここまで音がいいのか、いまだに解明されていない謎のひとつ。A-1のルート66からぶっ飛びのすごさ。UKオリジナルでぜひどうぞ。

・商品詳細→ http://bit.ly/2nWqczL

 

⑦ THE JAM/In The City

ネオ・モッズ。いまやモッズの60年代よりもずっと貴重な時期だったのかも?スタカン時代にファンをがっかりさせるほどのはじけるフレッシュさが時代空気と一緒に瞬間冷凍されたデビュー作は。UKオリジナル、クリームカスタムレーベルの初回一番搾りでぜひ聴いてもらいたいです。

・商品詳細→ http://bit.ly/2nmeLRN

 

⑧ JIMI HENDRIX EXPERIENCE/Are You Experienced

これでデビュー? すでに天才の風格が最初から漂っている、ロックギターアルバムの金字塔。ジャケットだってデビューだなんて誰も思わない。音楽というものは地上にある限り永遠に語り継がれる作品。UKオリジナル。

・商品詳細→ http://bit.ly/2n8QqLt

 

⑨ THE WHO/My Generation

ストーンズの1stと双璧をなす、60年代ブリティッシュ・ロックの金字塔。半世紀以上も前の混乱のロンドンで若者4名がいきおいで作ったほとばしる情熱とあふれんばかりの才能が詰め込まれた奇跡の一枚。すべてのロックミュージックの始祖鳥。

・商品詳細→ http://bit.ly/1VXqCAD

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

木・金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~水+祝祭日休)http://bit.ly/1omJvPg

【今週のお薦め】何度聴いても良い物は良い!「初めてのロック!」イギリス編

英国ではアナログの売上がデジタルを上回り、今年のクリスマスプレゼントにもアナログが選ばれているとか!すごい♪

ココ日本でも、アナログ初めてブックシリーズに続く、ステレオサウンドさんの別冊『My Record Style』が発売になりますね。アナログのある暮らしの提案?アナログを聴かれる方が増えているような…。当店も広告を掲載して頂いてた事もございまして、今回はズバリ70年代ロックの定番!!

最近アナログを聴き始めた方はもとより、CDから久しぶりにアナログに復帰組の方には改めてレコードで聴き直していただきたい、更に身近過ぎて実はお持ちでないという、ベテラン・コレクターの方も多いのがこの辺りかも!?百花繚乱の60年後半から70年代のロックは一度はアナログでお試し頂きたいものばかりでもあります。

アナログを聴かれている方へのクリスマス・プレゼントにするにも絶対外さない逸品ばかりです。ディープなアナログの世界、一緒に堪能いたしましょう!

 

① ELTON JOHN/Same

まごうことなき名曲”Your Song”を収録したエルトンの出世作で、彼の中で何をといわれればコレ。ジャンルや世代をを超えた一家に1枚の名作といえるでしょう。イギリス盤のジャケットの質感も合わせて楽しんでください!

・商品詳細→ http://bit.ly/2gt0hrn

 

② EL&P/Pictures At An Exhibition

これが本当にライブ録音なのか!!という完璧かつ脂の乗った演奏を聴かせるバンド最高潮の時期の名盤。英国盤の激烈な音で楽しんでいただきたい1枚です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2gRNW0Z

 

③ JETHRO TULL/Living In The Past

初心者には渋すぎる? いえいえ、聴けば聴くほど味の出るスルメのようなバンド。そんな彼らの初期を総括する作品がこれ。これをきっかけにどんどん英国の深みにはまっていきましょう!!

・商品詳細→ http://bit.ly/2gRIeMv

④ DAVID BOWIE/Ziggy Stardust

未だに生存説も囁かれておりますが、世代を超えて世界一セクシーな男性ミュージシャンと断言してもいいでしょう!出世作でもあり、『グラムロック』というジャンルの確立の一つにもなった名盤です。UKオリジナルで是非♪

・商品詳細→ http://bit.ly/2hFqF2u

 

⑤ KING CRIMSON/In The Court Of The Crimson King

これを名作と言わずして何を名作という!?という極めつけの1枚。プロ・アマを問わず、文字通り全てのプレーヤー、リスナーの墓碑銘となる名作中の名作。アナログで聴かずして何とする!!??マト違いの2/33/3、レアなコーディングジャケのドイツ盤もございます♪

・商品詳細→ http://bit.ly/2hlZYAi

 

⑥ PINK FLOYD/The Wall

プログレ四天王の一角ピンクフロイドも何を最高作とするかは意見の分かれるところですが、リリース時に注目を浴びたといえば、これも頂点の1枚と言えるのではないでしょうか?遅かれ早かれ聴かなければならない名盤です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2hm3s8O

 

⑦ PROCOL HARUM/Same

音楽好きならば絶対外せない名曲「青い影」が収録されているデビュー作のアメリカ盤。英国盤には収録されていないので要注意です!

・商品詳細→ http://bit.ly/1WzaaX2

 

⑧ THE WHO/Tommy

コンセプト・アルバム、はたまたロック・オペラという肩書きがついているので、初めての方は思わず引いてしまうかも知れませんが、難しいことはさておいて「普通のロック」として聴いても「何てカッコいいの!」と思える1枚だと思いますよ!
・商品詳細→ http://bit.ly/2hm2Ux7

 

⑨ YES/Close To The Edge

デビューから作品を重ねるごとにグレートになっていったイエスの頂点が本作。「ロック界究極のバンド・アンサンブル」が楽しめるロック超大作です!

・商品詳細→ http://bit.ly/2gsRbel

 

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

水-金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~火+祝祭日休)