【今日のレコード】T.2./It’ll All Work Out In Boomland

T.2./It’ll All Work Out In Boomland

先日クルマで外出した時に、このアルバムを聴いていたのですが、なんだか秋から冬にかけて合うじゃない!と改めてイイナァ~と思ったり。こちらもブリティッシュの王道!USプロモのシールドです♪ お値段も少し下げしたりしております!

・商品詳細→ http://bit.ly/2BJTYO8

※2018年3月から当分の間店頭営業を不定休とさせて頂きます。
営業日は→ http://sorc.co.jp/latestinfo.html

+++ 在庫商品はこちらからもどうぞ +++
HP: http://sorc.co.jp/cwr.html
CDandLP: http://bit.ly/11eWWDL
Discogs: http://www.discogs.com/seller/sorc555/profile
eBay : http://stores.ebay.com/60-70s-Used-Records-SORC

+++ お友達登録もお願いします +++
LINE: https://page.line.me/oxa1666e

【今週のお薦め】ツウなUKプログレで暑い夏を乗り切ろう!特集 ♪

この蒸し暑さ!!猛暑という予報でていますし、暑いのは解っていてもやっぱり暑いです。この暑さですから、もう思い切って涼しくなる音楽よりも、もっと暑い(熱い)レコードは如何でしょうか?

熱めのわかりやすいハードロックでストレートに楽しむのもいいのですが、「蒸し暑い」音楽と言うと「小難しい」とも表現されれたりする、プログレ!「耳の肥えた人向け」などと、表現される事も多いちょっとマニアックなプログレッシヴロックで、暑い夏を更に暑く!ギラギラのこれで今年の夏も乗り越えて参りましょう♪

① FUCHSIA/Same

フォークにカテゴライズされることも多いですが、とてもそんな範疇に収まってはいない、くすみ加減ではピカイチ!見事なまでの裏英国を表現するサウンド、激レアですが原盤で聴いてこそ価値のある一枚です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2szHLVo

② GENESIS/Foxtrot

クールなジェネシス・サウンドにも磨きがかけられ、脂の乗った演奏も一層充実の4作目。彼らのサウンドも、英国オリジナル・プレスで聴くことに再度拘りたいところです。

・商品詳細→ http://bit.ly/2trqFvD

 

③ JULIAN’S TREATMENT/A Time Before This

英国裏街道を背負って立つ伝説のレア・アイテム。黒人キーボーディスト率いる謎のグループの唯一作にして二枚組。Key.の音に女性Vo.、ドラムスまで全てが幽玄且つ厳かな、このオリジナル盤でしか味わえない世界観です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2tAa8E3

 

④ RENAISSANCE/Same

誰がヤードバーズからこの音を想像したでしょうか?キース・レルフが妹のジェーンとともに新たに航海を始めた格調高きクラシカル・フォーク・ロック・バンドの記念すべき処女作。是非ともピンク・アイランドで!!

・商品詳細→ http://bit.ly/2u21H7L

 

⑤ SALAMANDER/The Ten Commandments

旧約聖書に基づくコンセプト・アルバムで、これだけ荘厳で卓越したサウンドにも関わらずどマイナーで終わってしまって、好事家が放っておかないワケです。あまりに美しいこの音をオリジナル盤で!ポスターカバーも素晴らしい!

・商品詳細→ http://bit.ly/2tSLml5

 

⑥ SOFT MACHINE/Third

「カンタベリー」や「ジャズ・ロック」と表現されることが多いですが、本作も英国の(裏?)プログレを代表するアイテムではないでしょうか?強者によるクールなインプロヴィゼーションを心ゆくまでご堪能あれ!

・商品詳細→ http://bit.ly/2sQtmbs

 

⑦ STRING DRIVEN THING/Please Mind Your Head

「サイケ・フォーク」だった初期とは随分と音楽性も変わってきて、G.スミスのバイオリンを前面に押し出してロックぽくなった4作目。ヒプノシスの奇妙なジャケも見るほどに深みに嵌ります。(笑)

・商品詳細→ http://bit.ly/2uUTpe8

⑧ T.2./It’ll All Work Out In Boomland

ハードな面とアコースティックでメロディアスな面が交差する、古くからマニア御用達の一枚。英国盤はもちろんレアですが、US盤で聴くというのも一興、しかもシールド新品です!!永久保存用??

・商品詳細→ http://bit.ly/2gZ6LQh

 

⑨ VAN DER GRAAF GENERATOR/The Least We Can Do Is Wave To Each Other

通向け(?)プログレとして何としても持っておきたいアイテムですが、テッカテカのコーティング・カバーが何とも言えず、ポスターまで付いている本ドイツ・オリジナル盤も激レアで魅力的です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2u2hIdO

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

木・金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~水+祝祭日休)http://bit.ly/1omJvPg

【今週のお薦め】 新年度です!新品シールド特集♪

新年度、新学期…毎年やってくるこの初々しい季節!

ガード下の飲み屋でクダをまく、そんなサラリーマン・サラリーウーマンのみなさんだってみんな通ってきた道ですが、この季節、巷で見かける新入社員のみなさんも年月を重ねると、あんな(こんな?)感じになるのかしら、と感慨深いものもございます

オフィスや教室には新しいデスクやパソコンなんかも揃えてもらっちゃったりして、『新品』もあふれる季節ですねー。中古レコード店にはあまり関係のない話でもございますが(ハハ…!)、イエイエ、新品だってあるのです。そうシールド♪生産されたときの空気をそのまま閉じ込めた、まさに新入生ラミネートパック!?

少し角度を変えてみて、今週は『シールド』レコードの特集です!

① ARCTIC MONKEYS/When The Sun Goes Down

イギリスの4人組インディ・ロック・バンド。大ヒット・アルバム『Whatever People Say I Am, That’s What I’m Not』の先行シングル第2弾の12インチです。2006年のリリースですが80年代を飛び越し70年代の音が見えてきます。この12インチは3曲がアルバム未収でお得!偏見を持たず一度お試しあれ!!

・商品詳細→ http://bit.ly/2ozXzZO

 

② DICK HECKSTALL-SMITH/A Story Ended

数々の名作に名前を残していますが、こちらが1stソロ作です。最初のサックスの音だけで、思わず吹き出してしまうくらいコロシアムです。参加メンバーも内容もまんまコロシアムですからさもありなん。プロモシートも付いての傑作アルバムです。

・商品詳細→ http://bit.ly/2nWw77T

 

③ IAN HUNTER/Same

MOTT THE HOOPLE解散後にリリースの1stソロ。後のMOTTよりもこっちのがよっぽどMOTTらしい!?歌メロでのぼりつめる瞬間は最高です!長きに亘ってのパートナー、ミック・ロンソンをサポートに従えたといえば内容は説明不要でしょう。持ち味が存分に発揮された名作です。これぞロックスター!

・商品詳細→ http://bit.ly/2oYasJr

 

④ LAMBERT AND NUTTYCOMB/As You Will

2人のハーモニーがメインの1stとは異なり、バック・バンドも取り入れたスタイルの2ndアルバム。こういうゆるゆるとした音楽は本当にアナログ向きです。速球で抑えるばかりがピッチングじゃない、といわんばかりの佳作。

・商品詳細→ http://bit.ly/2ozWoK2

 

⑤ NICK LOWE/Quality Street

クリスマス・アルバムという企画モノではあるものの、カバー作を含めとても楽しく温かみのある、どこをとってもニックっぽい、金太郎あめ状態です。改めて彼の魅力を感じとることができる作品に仕上がっていて、思わずさすがとうなってしまいます!2013年作。

商品詳細→ http://bit.ly/2oYoytY

 

⑥ PHLUPH/same

ボストン・サウンドとも云われているサイケ・ポップで、ドアーズ似も言われ、ハモンド・オルガンとコーラスの響きは時代の雰囲気をそのままに醸し出しているもので、サイケな感じからロックっぽい曲まで、かなりの内容です。サンプル盤のみでリリースのモノラル盤はレア!

・商品詳細→ http://bit.ly/2o7zOHp

 

⑦ RAM /Where?(In Conclusion)

アメリカのバンドではありますが、いい意味でアメリカっぽい軽さがなく、イタリアの熱さとドラマチックさ、ブリティッシュの重さと渋さが十二分に詰まっためちゃめちゃかっこいい1枚。こんな作品がうずもれていたことが改めて驚きでもあります。

・商品詳細→ http://bit.ly/2o7u28C

 

⑧ THE SECOND COMING/Same

US産9人組のジャズ・ロック/ブラス・ロックバンド。アメリカでブラスということでシカゴやBS&Tの印象がありますが、こちらはもっと通好み!?特にプログレやハードな展開をするところはドラマチックで最高、こんなのが隠れているから70年代は侮れないです。

・商品詳細→ http://bit.ly/2oYdQE3

 

⑨ T.2./It’ll All Work Out In Boomland

英国70年代アングラハードの決定版です。パワー一辺倒ではなく繊細な叙情性溢れる曲調はとてもトリオ編成とは思えない緻密さで、歴史に残る展開をすA面に大胆にも一曲構成で挑むB面のトータルコンセプト。死ぬまで飽きない1枚。USプロモ盤です!

・商品詳細→ http://bit.ly/2gZ6LQh

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

木・金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~水+祝祭日休)http://bit.ly/1omJvPg

【今週のお薦め】アナログの醍醐味!?”ヘヴィ” 特集♪

アナログ・ブームと言われて久しいのですが、ここに来てさらにメディアに取り上げられる事も多く、アナログ・ファンとしては喜ばしい限りです。

店頭でも『最近プレイヤーを買って聴き始めました』という若い方から、『久しぶりにターンテーブルを引っ張りだして聴き直しています!』という復活組の方に女性のお姿もお見かけするようになり、アナログを楽しむお手伝いができればと思っている次第ですが、そんな皆さんに、アナログでこそ楽しい音の一つ、『ヘヴィ』なサウンドを誇る(!?)レコードをピックアップしてみました。ムフフ。

一口に『ヘヴィ』と言ってもその解釈は様々ですが、どなたもがヘヴィと認めるのはこの辺りかな。お値段手ごろな再発盤でも十分楽しいものもございます。レコード棚にあるときっと自慢になる逸品。ヘヴィなアナログの世界にどっぷりと♪

① ARZACHEL/Same

スティーブ・ヒレッジ等が変名を名乗って結成したカンタベリー・シーンの中でも最重量を誇る一枚。ジャケもウルトラQのようで重い重い。今や入手困難な再発。

・商品詳細→ http://bit.ly/27R4lbB

 

② BLACK SABBATH/Master Of Reality

1stが一番ヘヴィだという意見も多いのですが、私にはこのアルバムのA面かな。。地を這うという言葉はこのアルバムのA1のための言葉と言っても過言ではありません。(過言かな?)

・商品詳細→ http://bit.ly/2gNkw7c

 

③ HIGH TIDE/Same

世界最重量の1stに続く2nd。ジャケはサイケですが、内容はヘヴィ。しかも歌メロ抜群。1stほどのヘヴィさはないものの、重く暗くさらに美しい!パワフルさと美意識を秘めた傑作です。再発盤。

・商品詳細→ http://bit.ly/2gZ8k0S

 

④ JOHN MAYALL/Bluesbreakers With Eric Clapton

ビーノ・アルバムとも呼ばれていますが、ブラインド・フェイスのA-4といいこの作品といい、この人が当時はここまで太い音を出していたことに改めて脱帽。ロック・ファンには必携。クリームも夜逃げする(!?)一枚。

・商品詳細→ http://bit.ly/2gh7m1l

 

⑤ LORD SUTCH AND HEAVY FRIENDS/Same

ツェッペリンをプラント以外のヴォーカルで演ったらどんな音になるのか、その解答がここにあります。ジャケにクレジットされたメンバー名に目を疑いますが、A1、A2だけでも既に即死のグレートな一枚。ユニオン・ジャックをあしらったロールス・ロイスのジャケがこれまた最高。

・商品詳細→ http://bit.ly/2hcNni3

⑥ METALLICA/ … And Justice For All (Metallipromo)

ヘヴィにも色々ございますが、お待たせしました!?『ヘヴィ・メタル」代表です。この方達からクラッシック・ロックに遡っていらした方も多いのでは?こちらはレアなプロモ、しかも魅惑のローナンバーの50番です。デビュー作Kill ‘em AllもUK盤でご用意しております♪

・商品詳細→ http://bit.ly/2gZa9Le

⑦ PATTO/Hold Your Fire

ユニークな変形ジャケットというだけで気分をソソリますが、これ一枚さえあればあとは何もいらない!と知人も称した一枚。ユルいのにヘヴィ、濃密でかっこいい、聴くほどに新たな魅力を発見できるオリー・ハルソール渾身の傑作
・商品詳細→ http://bit.ly/2gzp1zf

⑧ SAVOY BROWN BLUES BAND/Shake Down

サヴォイ・ブラウンと言えば、サングラスのあのジャケの作品が有名ですが、素手でガチンコ勝負する(?)ならこちらでしょう。ブルースってこんなに濃くて重いんだと再認識できる二度と出ない傑作。ぜひぜひモノラルで。

・商品詳細→ http://bit.ly/2he5Lvb

⑨ T.2./It’ll All Work Out In Boomland

重いのにやわらか。激しいのに疲れない。ヘヴィーなのにメタリックに流れず。穢れなきブラジリアン柔術のような孤高の純正ブリティッシュ・ハードの逸品。UKオリジナルよりもレアなUSプロモ盤。奇跡のシールドです。

・商品詳細→ http://bit.ly/2gZ6LQh

 

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

水-金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~火+祝祭日休)デビュー作Kill ‘em AllもUK盤

T.2. – It’ll All Work Out In Boomland

『アマゾンが児童ポルノ出品で家宅捜索』だそうで…「児童ポルノ天国」なんて言われている国でなくなるのは歓迎!で、そんな「天国」だったら断然『幻想楽園』(邦題)をお勧めします!(強引?)英国ロックがお好きな方にはご説明不要のキレキレ、ウキウキのヘヴィ・ロック♪長尺構成ですが、かなり攻撃的で叙情的で、一気に聴けます。少々お耳が肥えた方向きかな?ですが、サッカーも敗退だし、そうでない方も是非一緒にスカッと致しましょ♪

T.2./It’ll All Work Out In Boomland (71 UK-DECCA SKL5050) 商品詳細→ http://bit.ly/1CMyhUU

?????????????????