【今週のお薦め】 気持もポジティブに!?秋晴れレコード特集♪

大騒ぎの米国大統領の来日でしたが、どうも我が国のリーダーはハシャギ過ぎでは…。イバンカさんに57億円、兵器も更にお買上げのお約束もしていいらしゃった模様ですが、地道にコツコツとやっている小国民としては、ちょっとヤリ過ぎなのではないかと思っちゃたりです。「外交努力」っていう言葉もあるとは思うのですが、カッコをつけるのも程々にして頂きたい!?!?とそんな感想を持ったりですが。

それに株価が上がってもワタクシのような小市民には特に影響もなく、どれも明るい話題とは思いにくいのですが、暗い気分になっていても始まらない!!という事で今回は、気分が明るくなりそうなレコードを集めてみました!

昨日はお天気も悪かったのですが、この所続いていた秋晴れの青空にちなみ『青空サウンド』特集です。

気持ちのいい秋晴れの日に備えてこんなレコードは如何でしょう!?

① ABBA/Voulez-Vous a-5

アグネタとフリーダのはち切れんばかりのヴォーカルは抜けるような青空にピタリとハマります。彼女たちの声を聞いて気分を上げて参りましょう!

・商品詳細→ http://bit.ly/2z7oXTo

 

② CAMPO DI MARTE/Same c-4

ハードロックと牧歌的フォークが入り混じるイタリアンロックの名盤。美しいフォーク的なシーンでは緑の田園地帯と澄んだ青い空が瞼に広がります。

・商品詳細→ http://bit.ly/2zl5uiW

 

③ DAVID ELLIOTT/Same d-36

「イギリスのアメリカ」を代表するSSWの1st。英国人特有の湿っぽさはなく、歌もサウンドもカラッと爽やかで元気が出ます。さ~外に出かけよう!!

・商品詳細→ http://bit.ly/2gRZW4r

 

④ GRATEFUL DEAD/In The Dark g-114

タイトルとは裏腹に、どうでしょうこのあっけらかんとしたポップなサウンド!!デッドだから好き!!という全音楽ファンの愛が注がれた全米No.1作品です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2ijh8jw

⑤ HERON/Twice As Nice And Half The Price h-38

ファンには言わずと知れた英国田園フォークを代表するグループ。優しい木漏れ日がこれほど似合うグループは他に二つとないでしょう。一家に1枚!

・商品詳細→ http://bit.ly/2iO6QvD

 

⑥ JACK MACK AND THE HEART ATTACK/Cardiac Party J-8

元イーグルスの故グレン・フライのプロデュースによる元気印◎!のホワイトR&Bバンド。晴空の下このサウンドを聴きながらドライブに出かけましょう!

・商品詳細→ http://bit.ly/2hqxJSQ

 

⑦ LITTLE FEAT/Same L-61

これはもう、音よりはジャケの印象でしょうか!?まだザラついたアシッド臭をプンプン放っていたデビュー作です。再評価で人気上昇アイテムです!

・商品詳細→ http://bit.ly/2yiQFgU

⑧ ORLEANS/Waking And Dreaming o-9

ジャケはさておき、内容は湿度10%以下のカラッからな爽やかサウンドで、東海岸出身ながら西に移住、ウェスト・コーストの夢を体現しています!

・商品詳細→ http://bit.ly/2z1fRYE

 

⑨ PAN/Same p-9

何といってもこのアルバムはA-1につきます!(他も全部良いですよ!)この曲を青空の下で聴くと1日元気&ハッピーで入られるのです。是非ご賞味を!

・商品詳細→ http://bit.ly/2lzA4zm

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

木・金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~水+祝祭日休)http://bit.ly/1omJvPg

広告

【今週のお薦め】まだまだ熱いアメリカ!で敢てのUSフォーク・ロック特集♪

週末の大雪、みなさんのエリアは如何でしたか?

ココ名古屋は、天気予報で騒がれていたほどの雪にはならなかったのですが、とにかく寒い日が続いています。

うって変って熱いですネー。アメリカは相変わらず。イヤ、サムいともいうのでしょうか。何かと熱いです。まさか本当にやると思わなかった入国規制。最近、CSでやっていたゴッド・ファーザーなんて見ちゃいましたが、そんなトコロでも今更ながら『移民の国』、懐の深さがアメリカだったと思うのですが、一体どうなるんでしょう???・・といいながらもミュージシャンたちが普通に大統領を批判する、これって日本ではありえない光景に感動も。

ということで、ミュージシャンによる政治参加の原点か!?注目度が他よりやや低いか?と思われるアメリカン・フォークロックで特集です~♪
nbsp;

① THE DOOBIE BROTHERS/What Were Once Vices Are Now Habits

彼らのアルバムって改めて聴き直すと新たな発見ができるものが多く、本作もハード・ドライヴィンなナンバーから繊細で清涼感あふれるものまでバラエティ豊かで味わい深いです!USオリジナルで!!

・商品詳細→ http://bit.ly/2l73YsY

 

② GRATEFUL DEAD/In The Dark

彼らの中では記念すべき全米No.1ヒットも含まれた後期アルバムですが、この顔逆さまジャケの初回プレスは今となっては中々見つけることはできません!早いもの勝ちですよ!!

・商品詳細→ http://bit.ly/2lE7n09

 

③ BOFFALONGO/Beyond Your Head

オーリアンズのLarry Hoppenがキング・ハーベストのWells Kellyと Sherman Kellyの兄弟らと結成していたバンドで、カントリーやフォークの要素を多分に、そしてメロディアスに!あの”Dancing in the Moonlight” の原曲が収録されているので聴き逃すことができません!

・商品詳細→ http://bit.ly/2lEeTYU

 

④ JOHN HALL/Same

このアルバムも、世間的に中々軽視されていて非常にもどかしいですが、70年代フォークロック・ファンの方々にはガッツリと聴き込んでいただきたい作品です。バック陣もゴージャスなオーリアンズ脱退後心機一転の快作ソロ!!

・商品詳細→ http://bit.ly/2kVRMZO

 

⑤ JOHN PHILLIPS/The Wolfking Of L.A.

『ママス&パパスの…』というフィルターのせいか、損をしているような気もしますが、一流のバック・ミュージシャンを揃え、ダウンテンポしたレイドバック感で少し物悲しく芳醇な味わいの1stソロ。フィルターを外し、素になって是非!UK盤もあります!

・商品詳細→ http://bit.ly/2l7l0ad

 

⑥ LARRY MURRAY/Sweet Country Suite

フォークロックと軽く云うのが憚られるSSW界孤高の名作。しかもプロモステッカー(裏ジャケ)付きホワイトラベルという超貴重品です。J.D.サウザーがドラムを叩くという番狂わせ!?もあり!!

・商品詳細→ http://bit.ly/2kyEZeZ

 

⑦ ORLEANS/Waking And Dreaming

前作がフォークロック界の金字塔なら、本作はバンドの最高傑作!より強固にまとまった唯一無二のアンサンブルは他者の追従を許しません。この研ぎ澄まされたサウンドをUKオリジナル盤で是非!!

・商品詳細→ http://bit.ly/1OtUtdV

 

⑧ RICK NELSON/In Concert

イーグルス結成前のR.マイズナーが在籍、その貴重な演奏とハーモニーが聴けるR.ネルソンのフォークロック期の名ライブ。シャレオツに!?コーティングジャケも魅力的なUKオリジナル盤でいかがでしょう!!

・商品詳細→ http://bit.ly/2lChIZA

 

⑨ THE SOUTHER HILLMAN FURAY BAND/Same

2作品を残した、西海岸の三大巨頭によるスーパー・バンドの記念すべきデビュー作。それぞれの持ち味が見事に発揮された3色アイスのような(!?)贅沢な1枚。USオリジナル盤。(珍品UKオリジナルもあります!)

・商品詳細→ http://bit.ly/2kGteFT

 

 

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

水-金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~火+祝祭日休)http://bit.ly/1omJvPg

【今週のお薦め】冬に聴く熱い~ロック特集!

ウィークリー特集の第3弾! 真冬に聴ききたい熱い熱いロック特集です!

今朝は名古屋でも早朝から雪が降り始めこの辺りでも10cm程は積もりましたでしょうか?幸いお天気が回復したのですぐに解けちゃいそうですが、みなさんのエリアでも大きな影響がでないことをお祈りするばかりです…。ずっと続いていた『暖冬』のせいで、寒さを忘れかけていた身体に、この急な寒さはキツい!?ということで、今週は身体の芯から温まる(?)むしろ夏には暑苦しくて聴けないか?という、色んな意味で「熱い!」サウンドをお届けです♪ この急な冷え込みで体調など壊されませんように、熱いロックで暖かくしてお過ごしくださいね。

① ALBERT COLLINS/There’s Gotta Be A Change

ロックファンにお勧めする御大ブルーズメンの激渋アルバム。シールド!!
・商品詳細→ http://bit.ly/1JeMaE0

② ALLMAN BROTHERS BAND/Same

説明無用のクソ熱い1枚!ドイツ盤で聴くのも一興~。
・商品詳細→ http://bit.ly/1OCUpqd

③ BLACK OAK ARKANSAS/Same

南部の熱い血潮が煮えたぎる!?ジム・ダンディ率いるBOAのデビュー作!
・商品詳細→ http://bit.ly/1sOagfP

④ COAST ROAD DRIVE/Delicious & Refreshing

英国にもこのような熱いお兄さん達がいてます!パブロックのレアな逸品!
・商品詳細→ http://bit.ly/20bfmQn

⑤ THE DOOBIE BROTHERS/The Captain And Me

西海岸を代表する熱い1枚!しかもさらに熱いホワイト・プロモ盤!!
・商品詳細→ http://bit.ly/1RQJEqC

⑥ FRANKIE MILLER/Once In A Blue Moon

英国随一の熱き声の持ち主がブリンズレーの連中をバックに従えたUKスワンプの名作。
・商品詳細→ http://bit.ly/1KoGoL2

⑦ JACK MACK AND THE HEART ATTACK/Cardiac Party

イーグルスのグレン・フレイがプロデュースした、熱き白人ソウルバンドの逸品。
・商品詳細→ http://bit.ly/1StujvD

⑧ LONGBRANCH PENNY WHISTLE/Same

グレン・フライ、J.D.サウサーも参加、熱い思いを胸にデビューを飾ったお二人でしたが、見事にコケて?レア盤の仲間入りを果たしてしまった裏名作。
・商品詳細→ http://bit.ly/1T0SNf4

⑨ ORLEANS/Waking And Dreaming

あまりに熱いのか、全員服脱いじゃってますね~!?ホットでソリッドなサウンドをUK盤でご賞味あれ!
・商品詳細→ http://bit.ly/1OtUtdV

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

水-金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~火+祝祭日休)