【今週のお薦め】 真冬に聴く熱いライヴ盤特集!

北陸では大雪!自然の事とは言え皆さんに大きな被害がありませんように…。また寒さも更に厳しくなって参りましてインフルエンザも大流行とのことですのでお気をつけくださいますように。

さて先日のグラミー賞。見るともなくなんとなく流してた感じで見ていたのですが、相変らず豪華!!人種差別と移民問題とセクハラと…とミュージシャンが意見を言うシーンが多いのも印象的でした。クラッシック・ロッにどっぷりのワタクシには、席巻ヒップホップに驚きもしつつ!!ではありましたが。ハハ。そしてやっぱりパワフルなのはライブ・パフォーマンス。自由の女神の前でのU2もカッコよかったです。

こうゆうのを見るにつけ、ロックはやっぱりライブ!?とも思う訳でして、そこで引っ張り出して参りました♪ライブアルバム!!熱い演奏と会場の熱気で聴いているお部屋の温度も上がるのではないでしょうかー?

目下一番熱いのはヒップホップ!とも言われておりますが、こちらはひたすらクラッシク・ロックで負けずにもっともっと熱く参りますー♪

① BLACK PEARL/Live

名門フィルモア・ウエストでのライヴ。アメリカらしいソウルフルな声質のヴォ―カルを前面に打ち出してのサイケでファンキーなアルバム。コーティング仕様の珍しいドイツ盤です!

・商品詳細→ http://bit.ly/2EzRJwy

 

② BURNIN RED IVANHOE/Miley Smile/Stage Recall

貴重なライヴ・ショットのジャケを眺めつつ、彼らの十八番でもあるハードでジャッジーなプログレッシヴ・ロックをスタジオ・ライヴで聴かせてくれる、デンマーク産の通算5枚目のアルバム。

・商品詳細→ http://bit.ly/2semuVl

 

③ CHRIS MCGREGOR’S BROTHERHOOD OF BREATH/Live at Willisau

クリス・マクレガー率いる11人編成のビックバンド、1973年スイスでの熱きライヴ。OGUNからのリリースでも分かるように、フリー系のクールなジャズ・ロックです。

・商品詳細→ http://bit.ly/2nzJr0o

④ MAQUINA!/En Directo

バルセロナ出身のプログレバンドの2ndで2枚組ライヴの意欲作!シカゴやBS&Tからの影響を受けラス・ロックにオルガンを取り入れた熱きアルバムです。

・商品詳細→ http://bit.ly/1TpRF6f

 

⑤ NUTZ/Nutz Live Cutz

リバプール出身で、3枚のスタジオ作をリリースした後のラスト作でのライヴ。間違いなくスタジオ作を超越したライヴ・バンドであったことが証明できる熱い内容に注目です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2EyKODT

 

⑥ PROSPECTUS/With Friends

アメリカの5人組。全曲カバー曲ながらトータル100分を超える2枚組プライベート・プレスの熱きライヴ・アルバム。自主盤とは思えない丁寧な見開きジャケにも好感が持てます。

・商品詳細→ http://bit.ly/2FEYoFc

 

⑦ STARZ/Live At Municipal Auditorium, Lousiville, March 30,1978

プロモのみでラジオ局用に配布された貴重なライヴ音源。彼らの2~4枚目のアルバムから取り上げられた曲は、当時のキッスやエアロスミスと同様ハードR&Rを得意とした熱いライヴです。

・商品詳細→ http://bit.ly/2FIqNdB

 

⑧ THE STARS OF SUNBURY/same

オーストラリアで開催された第1回サンベリー・フェスティバルの模様を捉えたライヴ盤。重鎮のビリー・ソープを始め、錚々たる面子が参加してのライヴは熱くならない訳がない!

・商品詳細→ http://bit.ly/2FIjmmK

 

⑨ SUNBLIND LION/Live Lion

2枚のスタジオ作をリリースした後、最終作となったライヴ・アルバム。未発表曲を含む白熱の全10曲。なんと現在再結成を行いライヴ活動を実施しています!

・商品詳細→ http://bit.ly/2BQwUKs

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

木・金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~水+祝祭日休

【今週のお薦め】知られざるユーロ圏のジャズ・ロック特集!

相変わらず気温差が激しい毎日です!

震災から5年だそうで原発も沖縄も国内の情勢は変わらないよりむしろ経済もそうですし、世界的にも難民とかイスラム国とかね。なんだか不安感は広がっているような、、、、ですが、ヨーロッパではイギリスがEUから離脱するとかしないとか。EUが発足した時って、ヨーロッパってスゴイな!と思ったものですが、音楽に関していえば、もしかしたらEU統合前の方が国による違いは大きかったりするのでしょうか?陸続き故お互いに影響はしあっているんだと思いますが、クロスーオーバー感と申しますかフュージョン感がイイ感じ。ということで、今週はそんなEUのイギリス以外のジャズロックを少しピックアップしてみました!

世界のリーダーさん達にも、こういったクロスオーバー感覚を期待!?

① ZAO/Z=7L

フランスのザオ、天下のヴァーティゴ・レーベルからリリースされたデビュー作。マグマを脱退したメンバーを中心に結成された本アルバムは、ロックの情熱とジャズの高度なテクニックが渾然一体となって、襲い掛かってくる最高作です。

・商品詳細→ http://bit.ly/1Ys8g8U

 

② SURYA/Same


先述のザオのメンバーが結成したスーリヤ、唯一のアルバム。1曲でボーカルが入る以外は全てインストで、バイオリンをフューチャーしたテクニカルなジャズ・フュージョン・サウンド。メンバーのテクニックも相当なもので聴かず嫌いでは損です!?
・商品詳細→ http://bit.ly/1JFga9o

 

③ WOMEGA/A Quick Step

ベルギーのバンド唯一のアルバム。プログレ好きの方からも気に入ってもらえそうなカンタベリー・テイストたっぷりのジャズ・ロック。セクシーなジャケも最高!しかもブックレット付でマニア心をくすぐります。
・商品詳細→ http://bit.ly/1IEjVuQ

 

④VILDKAKTUS/Tidsmaskinen

スウェーデンからはこちらヴィルドカクタスの1stアルバムです。北欧にはよくある、歌心溢れたジャズ・ロック作で次が読めない不思議な曲構成と卓越したメロディセンスとジャッジーな展開が妙に嵌ります。

・商品詳細→ http://bit.ly/1zkJkkU

 

⑤ POP WORKSHOP/Vol.1

スウェーデンからもう一つ紹介。優れたテクニックを持ったメンバーで構成されたこのアルバムは、バンド名とは裏腹に、インスト中心の本格的なジャズ・ロックを展開。グルーヴ感満載の内容です。

・商品詳細→ http://bit.ly/1MfZ0PJ

 

⑥ NEW TROLLS/Tempi Dispari

イタリアン・ロックでは有名なバンド。70年代の名作揃いで影が薄い本アルバムですが、どっこい、ジャス・ロックの観点からみると天下一品の内容!曲名がその拍子を表す通り変拍子主体の曲調ながら、従来のドラマティックな展開も含んでの傑作アルバム。
・商品詳細→ http://bit.ly/1TYdHdQ

 

⑦FLAMENGO/Kure V Hodinkach

東欧の旧チェコ・スロバキアのジャズ・ロックバンド。ワイルドなサックスをフューチャーし時にハードなサウンドも織り交ぜながら畳み掛ける展開は、手に汗握る迫力ある内容に。唯一の作品です。
・商品詳細→ http://bit.ly/1p5hBqQ

 

⑧ PASSPORT/Doldinger Jubilee Concert

名前だけは聞いた事あるけど実際にその音に触れたことがある方は少ないのでは!?ドイツではメジャーな存在で、特にこのライヴ盤は強烈な内容です!参加メンバーをみてもツワモノぞろいで、ド迫力な演奏に度肝を抜かれます。続く75年のライヴ盤も必聴です。
・商品詳細→ http://bit.ly/1QEoJoE

 

⑨ MAQUINA!/En Directo

スペインからはこのバンドを。彼らの2作目にして2枚組の力作!ライヴ音源をメインに、ブラス隊の暴れっぷりとブルージーな曲調が混沌としイギリスのIFやWEBを髣髴させてくれる、ジャズ・ロックを繰り広げています。
・商品詳細→ http://bit.ly/1TpRF6f

 

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

水-金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~火+祝祭日休)、