カテゴリー: お勧め Recommendsブログ BlogBritish RockEURO ProgressiveEURO RockPsychedelic RockUK Jazz RockUS ProgressiveUS RockUS Soft RockUS SSW

【今週のお薦め】 新年度です!新品シールド特集♪

新年度、新学期…毎年やってくるこの初々しい季節!

ガード下の飲み屋でクダをまく、そんなサラリーマン・サラリーウーマンのみなさんだってみんな通ってきた道ですが、この季節、巷で見かける新入社員のみなさんも年月を重ねると、あんな(こんな?)感じになるのかしら、と感慨深いものもございます

オフィスや教室には新しいデスクやパソコンなんかも揃えてもらっちゃったりして、『新品』もあふれる季節ですねー。中古レコード店にはあまり関係のない話でもございますが(ハハ…!)、イエイエ、新品だってあるのです。そうシールド♪生産されたときの空気をそのまま閉じ込めた、まさに新入生ラミネートパック!?

少し角度を変えてみて、今週は『シールド』レコードの特集です!

① ARCTIC MONKEYS/When The Sun Goes Down

イギリスの4人組インディ・ロック・バンド。大ヒット・アルバム『Whatever People Say I Am, That’s What I’m Not』の先行シングル第2弾の12インチです。2006年のリリースですが80年代を飛び越し70年代の音が見えてきます。この12インチは3曲がアルバム未収でお得!偏見を持たず一度お試しあれ!!

・商品詳細→ http://bit.ly/2ozXzZO

 

② DICK HECKSTALL-SMITH/A Story Ended

数々の名作に名前を残していますが、こちらが1stソロ作です。最初のサックスの音だけで、思わず吹き出してしまうくらいコロシアムです。参加メンバーも内容もまんまコロシアムですからさもありなん。プロモシートも付いての傑作アルバムです。

・商品詳細→ http://bit.ly/2nWw77T

 

③ IAN HUNTER/Same

MOTT THE HOOPLE解散後にリリースの1stソロ。後のMOTTよりもこっちのがよっぽどMOTTらしい!?歌メロでのぼりつめる瞬間は最高です!長きに亘ってのパートナー、ミック・ロンソンをサポートに従えたといえば内容は説明不要でしょう。持ち味が存分に発揮された名作です。これぞロックスター!

・商品詳細→ http://bit.ly/2oYasJr

 

④ LAMBERT AND NUTTYCOMB/As You Will

2人のハーモニーがメインの1stとは異なり、バック・バンドも取り入れたスタイルの2ndアルバム。こういうゆるゆるとした音楽は本当にアナログ向きです。速球で抑えるばかりがピッチングじゃない、といわんばかりの佳作。

・商品詳細→ http://bit.ly/2ozWoK2

 

⑤ NICK LOWE/Quality Street

クリスマス・アルバムという企画モノではあるものの、カバー作を含めとても楽しく温かみのある、どこをとってもニックっぽい、金太郎あめ状態です。改めて彼の魅力を感じとることができる作品に仕上がっていて、思わずさすがとうなってしまいます!2013年作。

商品詳細→ http://bit.ly/2oYoytY

 

⑥ PHLUPH/same

ボストン・サウンドとも云われているサイケ・ポップで、ドアーズ似も言われ、ハモンド・オルガンとコーラスの響きは時代の雰囲気をそのままに醸し出しているもので、サイケな感じからロックっぽい曲まで、かなりの内容です。サンプル盤のみでリリースのモノラル盤はレア!

・商品詳細→ http://bit.ly/2o7zOHp

 

⑦ RAM /Where?(In Conclusion)

アメリカのバンドではありますが、いい意味でアメリカっぽい軽さがなく、イタリアの熱さとドラマチックさ、ブリティッシュの重さと渋さが十二分に詰まっためちゃめちゃかっこいい1枚。こんな作品がうずもれていたことが改めて驚きでもあります。

・商品詳細→ http://bit.ly/2o7u28C

 

⑧ THE SECOND COMING/Same

US産9人組のジャズ・ロック/ブラス・ロックバンド。アメリカでブラスということでシカゴやBS&Tの印象がありますが、こちらはもっと通好み!?特にプログレやハードな展開をするところはドラマチックで最高、こんなのが隠れているから70年代は侮れないです。

・商品詳細→ http://bit.ly/2oYdQE3

 

⑨ T.2./It’ll All Work Out In Boomland

英国70年代アングラハードの決定版です。パワー一辺倒ではなく繊細な叙情性溢れる曲調はとてもトリオ編成とは思えない緻密さで、歴史に残る展開をすA面に大胆にも一曲構成で挑むB面のトータルコンセプト。死ぬまで飽きない1枚。USプロモ盤です!

・商品詳細→ http://bit.ly/2gZ6LQh

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

木・金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~水+祝祭日休)http://bit.ly/1omJvPg

カテゴリー: お勧め Recommends

【今週の特集】秋を先取り…?急がないと秋になっちゃいますよ! SSW特集Vol.2

次々とやって来る台風に油断のできない毎日で、皆さんのエリアでは大きな影響が出ていない事を願うばかりです。

でも、この台風がひと段落すると、いよいよ秋らしくなるかな?といった感じで、聴く音楽も、そろそろ衣替えの季節です!シルバー・ウィークということで、大型のお休みをお過ごしの方もいらっしゃいますでしょうか?暑さ寒さも彼岸まで。秋のレコードのご準備をするなら、ちょっと急いだほうが良いかも!?お休みの間に是非~♪

 

① IAN TAMBLYN/Same

ジャケットの写真のように、秋の公園でカナダの自然をじんわりと感じながらこういうのを聴きたいですね。文句なしのSSWアルバムです。

・商品詳細→ http://bit.ly/2cNvoju

 

② JONATHAN KELLY/Same


ポケモンGo!でピカチューに出会うよりもレアな(?)超英国的SSW幻の名盤。2nd以降はよく見かけますがこちらは激レアの1st。しかもParlophone。おまけにクラプトンが名を伏せて参加しているという、秋にピッタリの作品です。

・商品詳細→http://bit.ly/2d22RIw

 

③LAMBERT AND NUTTYCOMB/As You Will

ジャケ買い必至の前作も良かったですが、キース・オルセンのProd.が光る本作も内容的には前作に勝るとも劣らない名作で、こちらが好きという人には、握手をしたくなってしまいます。参加メンバーも何げに凄い。

・商品詳細→ http://bit.ly/2cAwyMj

 

④  MATTHEW & PETER/Same

N.Y.出身のデュオで、適度なアシッド臭、渋くも清涼感溢れるメロディーにフルートをフィーチャーしたりと、なかなか他にない個性を放つフォーク・ロックSSW作の逸品です。大化けする前に押さえておくべき隠れた超名盤。

・商品詳細→ http://bit.ly/2cZtL0L

 

⑤RALPH McTELL/Revisited

英国を代表するSSWで、かの名曲「ストリート・オブ・ロンドン」や、チューダー・ロッジもカバーした「キュー・ガーデンズ」も収録された、ラルフの美味しいとこ取りのアルバムです。

・商品詳細→ http://bit.ly/2cOLzeL

 

⑥RICK ROBERTS/Windmills

フライング・ブリトーズや、後にファイアフォールを結成するリックの1stソロ作。デビュー間もない頃のイーグルスのメンバーがバッキングで参加しているのもファンには嬉しいSSW名盤です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2cmpXZF

 

⑦ SANDY DENNY/Like An Old Fashioned Waltz

これほど秋にピッタリくるアルバムもないのではないでしょうか? 憂いと深みのあるサンディの歌は説得力・包容力に満ち溢れ、格の違いを見せつけます。ジャケットの深緑のトーンもたまらない全音楽ファンの必携盤。

・商品詳細→ http://bit.ly/2cmo9Qz

 

⑧SHIRLEY AND DOLLY COLLINS/Love, Death & The Lady

38年振りに新譜を発表したシャーリーさんですが、やはりこの頃の神がかった孤高の歌声は永遠に煌めきを失わないでしょう。お姉さんのドリーのサポートも光る英国トラッド・フォーク名作中の名作です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2d22PAs

⑨TIM BUCKLEY/Blue Afternoon

70年発表の4作目。シンプルなアコギの響きと取り憑かれた彼の歌声を包み込む、紫の煙が立ちのぼるようなエレキギターの音色が何者の進入も許さない世界観を表現した、絶対にレコードで聴くべきアシッド・フォークの傑作。
・商品詳細→ http://bit.ly/2cOLOq6
【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】

株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp
水-金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~火+祝祭日休http://bit.ly/2cZtL0L