【今週のお薦め】木枯らしに舞うメールシンガー特集♪

先日、ウサクマレコードさんからお誘いを頂きまして、チェコのプログレバンド、ウジュ・ズマイ・ドマ(UZ JSME DOMA)のライブにお邪魔してきました! いわゆる『正統派プログレバンド』!曲も演奏も実にナイスで、プログレ好きのお友達と一緒に行ったのですが、私たち、思わず顔が笑っていました。美味しいものを食べた時って思わず顔が笑っている、っていうご経験もお持ちかと思いますが、あんな感じ♪

スピーカーから思いがけずいい音がしてきたり、好きな音楽がいい音で聴けたときも、思わず顔が笑っていたりするものですが、これが幸せ?ハハ。楽しい経験でした。事前のプロモーション不足だったそうでお客様の出足が悪かったのは残念でした。まだ国内ツアーが続く様ですので、お近くの方は是非♪ 詳細は→ http://www.uzjsmedoma.cz/en/concerts

寒いときはこういったちょっと熱めのプログレもお薦めですが、秋深し…ということで、冬になる前に、秋らしいステキなSSWを集めております。思わず笑顔にしてくれるいい音楽、アナログ、スピーカーでお聴きになるともっと顔が笑うかも!!

深まる秋も笑ってお過ごしくださいませー!

① BUZZ LINHART/Buzz

ブリティッシュ・マニアも唸らせるUS産SSW、何とかのアイズ・オブ・ブルーが大挙バックアップ!寒風吹きすさぶような演奏に乗せてバジーが熱く熱く歌います!!

・商品詳細→ http://bit.ly/2iUASLc

 

② DOMENIC TROIANO/Dom

孤高のギタリスト、トロイアーノがジェイムズ・ギャング参加直前にリリースした1stソロ作。ギターは勿論、シンガー&ソングライターとして目を見張るような才能が伺えます!

・商品詳細→ http://bit.ly/2zI5PwY

 

③ DONOVAN/What’s Bin Did And What’s Bin Hid

英国が誇る吟遊SSWドノヴァンの処女作。このシンプルなフォークの世界から、ロックの世界にも大きな影響を与えていったところがディランと比較される所以でしょうか!

・商品詳細→ http://bit.ly/2Bi0ngp

 

④ EARL JORDAN/Jordan

誰ぞやこの黒人??と思いきや、かの英国マニア悶絶のGreen Bullfrog, Jodoのヴォーカルだった人ですといえば、思わず乗りださずにはいられないのではないでしょうか!?

・商品詳細→ http://bit.ly/20TfdQ4

⑤ FRANKIE MILLER/Once In A Blue Moon

英国ブルーアイド・ソウル・シンガーの最高峰、F.ミラーのソロ・デビューは愛すべきバンド、ブリンズレー・シュワルツと一緒に作り上げた熱さとゆるさのブレンド加減が堪らない1枚です!

・商品詳細→ http://bit.ly/1KoGoL2

 
⑥ GARY FARR/Strange Fruit

これほどこの時期にピッタリなアルバムはないのでは?秋から冬へ向かう時期に一押ししたいシンガーの名作。R.トンプソンとマイティ・ベイビーの名演が追い打ちをかけます!!

・商品詳細→ http://bit.ly/2ztCOkj

 

⑦ THE HANS STAYMER BAND/Dig A Hole

外は寒いが火傷しそうなほど熱いシンガーがカナダにもいます。こんな凄い本家より濃いザ・バンドのカバーは聴いたことがない!と唸ってしまいます。真冬の薪ストーブ的名盤!

・商品詳細→ http://bit.ly/1rOCnfL

 

⑧ HENRY McCULLOUGH/Mind Your Own Business

Grease Bnad~Spooky Tooth, Wingsなどを渡り歩いた英国スワンプの代表的ギタリストのデビュー・ソロ名作。こういうのを聴いて身体の芯から温まりましょ~!

・商品詳細→ http://bit.ly/2hXtD4F

 

⑨ JOHN JONES/Collage

プログレ・バンドJonesy出身ながら、秋枯れの英国SSW然とした風合いを醸す埋もれた名作。ヘロンやコリン・ヘアなどが好きな人にオススメできる1枚です!

・商品詳細→ http://bit.ly/2k6BAZC

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

木・金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~水+祝祭日休

広告

【今週のお薦め】冬に聴く熱い~ロック特集!

ウィークリー特集の第3弾! 真冬に聴ききたい熱い熱いロック特集です!

今朝は名古屋でも早朝から雪が降り始めこの辺りでも10cm程は積もりましたでしょうか?幸いお天気が回復したのですぐに解けちゃいそうですが、みなさんのエリアでも大きな影響がでないことをお祈りするばかりです…。ずっと続いていた『暖冬』のせいで、寒さを忘れかけていた身体に、この急な寒さはキツい!?ということで、今週は身体の芯から温まる(?)むしろ夏には暑苦しくて聴けないか?という、色んな意味で「熱い!」サウンドをお届けです♪ この急な冷え込みで体調など壊されませんように、熱いロックで暖かくしてお過ごしくださいね。

① ALBERT COLLINS/There’s Gotta Be A Change

ロックファンにお勧めする御大ブルーズメンの激渋アルバム。シールド!!
・商品詳細→ http://bit.ly/1JeMaE0

② ALLMAN BROTHERS BAND/Same

説明無用のクソ熱い1枚!ドイツ盤で聴くのも一興~。
・商品詳細→ http://bit.ly/1OCUpqd

③ BLACK OAK ARKANSAS/Same

南部の熱い血潮が煮えたぎる!?ジム・ダンディ率いるBOAのデビュー作!
・商品詳細→ http://bit.ly/1sOagfP

④ COAST ROAD DRIVE/Delicious & Refreshing

英国にもこのような熱いお兄さん達がいてます!パブロックのレアな逸品!
・商品詳細→ http://bit.ly/20bfmQn

⑤ THE DOOBIE BROTHERS/The Captain And Me

西海岸を代表する熱い1枚!しかもさらに熱いホワイト・プロモ盤!!
・商品詳細→ http://bit.ly/1RQJEqC

⑥ FRANKIE MILLER/Once In A Blue Moon

英国随一の熱き声の持ち主がブリンズレーの連中をバックに従えたUKスワンプの名作。
・商品詳細→ http://bit.ly/1KoGoL2

⑦ JACK MACK AND THE HEART ATTACK/Cardiac Party

イーグルスのグレン・フレイがプロデュースした、熱き白人ソウルバンドの逸品。
・商品詳細→ http://bit.ly/1StujvD

⑧ LONGBRANCH PENNY WHISTLE/Same

グレン・フライ、J.D.サウサーも参加、熱い思いを胸にデビューを飾ったお二人でしたが、見事にコケて?レア盤の仲間入りを果たしてしまった裏名作。
・商品詳細→ http://bit.ly/1T0SNf4

⑨ ORLEANS/Waking And Dreaming

あまりに熱いのか、全員服脱いじゃってますね~!?ホットでソリッドなサウンドをUK盤でご賞味あれ!
・商品詳細→ http://bit.ly/1OtUtdV

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

水-金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~火+祝祭日休)