【今週のお薦め】イベントに便乗!?ハロウィン・カラージャケ特集♪

遅ればせながら、週末の台風の影響は如何でしたか?大きな被害がないことをお祈りするばかりですが、個人的には、半年前から計画して楽しみにしていた友人との旅行の計画がダメになりまして、生活自体に問題はないものの、精神的には軽いダメージは受けています…!

でも、気を取り直しまして参りましょう♪

バレンタインデー同様、商業的要素が大いに絡んだイベントとは承知してはいるものの、すっかり昔からやっていたような顔をしていますよね、ハロゥイン!!オトナの私には特にパーティなどの予定もなく、全く関係のないインベントではございましすが、参加するのも悪くない!?ということで、今回はホームページもハロウィン風に!?ハロウィンカラーのジャケ特集です!ハロウィンカラーと言っても様々ですが、色をそろえるとちょっと統一感も出てスッキリです♪

また週末には次の台風が来るとの話です。嵐のハロウィンウィークエンドかな?
お気をつけてお過ごしください!

① DAVID BOWIE/Low d-32

見事なオレンジです!なぜこんなに色気のある妖しげなオレンジ色のジャケになるんでしょう。A-1からのこの気だるくも艶やかな感じは唯一無二。イーノも素晴らしい雰囲気づくりに貢献。抜群の組み合わせです。

・商品詳細→ http://bit.ly/2ysIEEV

 

② EAST OF EDEN/Mercator Projected e-6

なんだか任侠モノのようなジャケで敬遠していた人も多いのではないでしょうか?プログレ特集でも割と見逃されてきてた作品で、それにしてはまさしく耳を疑う出来。ドラマティックでサイケ、アングラで時折東洋調な雰囲気も漂う中、卓越の演奏力が凌駕する無人島候補作。

・商品詳細→ http://bit.ly/2kRXhMJ

 

③ ELECTRIC MUD/Same e-42

なんて神秘的なジャケ。ジャーマンプログレの中でも群を抜くドラマティックな完成度とB級の味わいが見事に結実。とあるサイトでもっとも値段のついた作品トップ10に見事に入賞。万人向けでなくマニアのためにわざわざ作られたといっても過言ではない、コレクターの闇夜に捧ぐ一枚。

・商品詳細→ http://bit.ly/2xKgPJa

 

④ THE GRAHAM BOND ORGANIZATION/The Sound Of 65 g-101

仄暗いバーカウンターとスコッチと紫煙…そんなシチュエーションを思い出させる、渋い渋ぅ~いサウンドです。ダンディズムを語るとき、このジャケがお部屋に飾ってあるだけでもハつクが付きます!

・商品詳細→ http://bit.ly/2hL96PU

⑤ HAWKWIND/Same h-19

このデビューアルバムでは、まだ本領発揮とはなっていませんが、その分この作品以降では見られないフォークっぽい作品等いろんな事をやっていて非常に興味深いです。レアなリバティブルー・レーベルの初回UKオリジナル!

・商品詳細→ http://bit.ly/2ymOzfa

 

⑥ BURNIN RED IVANHOE/M144 b-206

デンマークプログレの中でも奇跡的な出来映えを誇る衝撃!?実に手の込んだアレンジに北欧臭のフルート、B級のにおいだけは保ったまま一級品の演奏をみせる凄さは、まさに幻の名盤をほしいままにした一枚です。ジャケも凝っています!

・商品詳細→ http://bit.ly/2xJLS7C

 

⑦ FUSIOON/Fusioon 2 f-93

色使いの鮮やかさがに「考えるワニ」みたいなジャケがいかにもスペインらしい!?雨の日に聴くと心がやわらかくなるかのアレンジで、演奏水準は高く激しい割には耳に心地よく、攻撃的ながらも小気味良い隠れた逸品です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2ysdxJd

⑧ TITANIC/Eagle Rock t-36

タイタニックといえばセリーヌディオンですが、ノルウェーのヘヴィープログレバンドです。かのタイタニック号の如く荒れ狂う海を突き進む大型客船のような勇気のリフが力強く、楽曲はドラマティック、コーラスは荘厳、リズムはヘヴィー。いやはやこんなロックの名盤が眠っていたとは!

・商品詳細→ http://bit.ly/2gIX1eu

 

⑨ TULLY/Same t-79

真っ赤なジャケが印象的なオーストラリア産アシッド・サイケ・フォーク名作。かのEXTRADITIONのメンバーが中心となっているだけあって内容も素晴らしく、思い出の一枚たりうる作品。

・商品詳細→ http://bit.ly/2xIT5A6

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

木・金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~水+祝祭日休)http://bit.ly/1omJvPg

広告

【今週のお薦め】何度聴いても良い物は良い!「初めてのロック!」イギリス編

英国ではアナログの売上がデジタルを上回り、今年のクリスマスプレゼントにもアナログが選ばれているとか!すごい♪

ココ日本でも、アナログ初めてブックシリーズに続く、ステレオサウンドさんの別冊『My Record Style』が発売になりますね。アナログのある暮らしの提案?アナログを聴かれる方が増えているような…。当店も広告を掲載して頂いてた事もございまして、今回はズバリ70年代ロックの定番!!

最近アナログを聴き始めた方はもとより、CDから久しぶりにアナログに復帰組の方には改めてレコードで聴き直していただきたい、更に身近過ぎて実はお持ちでないという、ベテラン・コレクターの方も多いのがこの辺りかも!?百花繚乱の60年後半から70年代のロックは一度はアナログでお試し頂きたいものばかりでもあります。

アナログを聴かれている方へのクリスマス・プレゼントにするにも絶対外さない逸品ばかりです。ディープなアナログの世界、一緒に堪能いたしましょう!

 

① ELTON JOHN/Same

まごうことなき名曲”Your Song”を収録したエルトンの出世作で、彼の中で何をといわれればコレ。ジャンルや世代をを超えた一家に1枚の名作といえるでしょう。イギリス盤のジャケットの質感も合わせて楽しんでください!

・商品詳細→ http://bit.ly/2gt0hrn

 

② EL&P/Pictures At An Exhibition

これが本当にライブ録音なのか!!という完璧かつ脂の乗った演奏を聴かせるバンド最高潮の時期の名盤。英国盤の激烈な音で楽しんでいただきたい1枚です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2gRNW0Z

 

③ JETHRO TULL/Living In The Past

初心者には渋すぎる? いえいえ、聴けば聴くほど味の出るスルメのようなバンド。そんな彼らの初期を総括する作品がこれ。これをきっかけにどんどん英国の深みにはまっていきましょう!!

・商品詳細→ http://bit.ly/2gRIeMv

④ DAVID BOWIE/Ziggy Stardust

未だに生存説も囁かれておりますが、世代を超えて世界一セクシーな男性ミュージシャンと断言してもいいでしょう!出世作でもあり、『グラムロック』というジャンルの確立の一つにもなった名盤です。UKオリジナルで是非♪

・商品詳細→ http://bit.ly/2hFqF2u

 

⑤ KING CRIMSON/In The Court Of The Crimson King

これを名作と言わずして何を名作という!?という極めつけの1枚。プロ・アマを問わず、文字通り全てのプレーヤー、リスナーの墓碑銘となる名作中の名作。アナログで聴かずして何とする!!??マト違いの2/33/3、レアなコーディングジャケのドイツ盤もございます♪

・商品詳細→ http://bit.ly/2hlZYAi

 

⑥ PINK FLOYD/The Wall

プログレ四天王の一角ピンクフロイドも何を最高作とするかは意見の分かれるところですが、リリース時に注目を浴びたといえば、これも頂点の1枚と言えるのではないでしょうか?遅かれ早かれ聴かなければならない名盤です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2hm3s8O

 

⑦ PROCOL HARUM/Same

音楽好きならば絶対外せない名曲「青い影」が収録されているデビュー作のアメリカ盤。英国盤には収録されていないので要注意です!

・商品詳細→ http://bit.ly/1WzaaX2

 

⑧ THE WHO/Tommy

コンセプト・アルバム、はたまたロック・オペラという肩書きがついているので、初めての方は思わず引いてしまうかも知れませんが、難しいことはさておいて「普通のロック」として聴いても「何てカッコいいの!」と思える1枚だと思いますよ!
・商品詳細→ http://bit.ly/2hm2Ux7

 

⑨ YES/Close To The Edge

デビューから作品を重ねるごとにグレートになっていったイエスの頂点が本作。「ロック界究極のバンド・アンサンブル」が楽しめるロック超大作です!

・商品詳細→ http://bit.ly/2gsRbel

 

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

水-金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~火+祝祭日休)

【今週のお薦め】 再発ですが何か…?幻のアナログ・リイシュー特集!

先日ようやく名古屋エリアでも上映になりました映画「バンクシー・ダズ・ニューヨーク」を見てきたのですが、もうね、痛快!ワタクシはこの謎の覆面アーティストの事も知らなかったのですが、アートとは誰のためのものなのか、、、なかなかパンチのある映画でございました。
・バンクシー→ http://www.banksy.co.uk/
・映画サイト→ http://www.uplink.co.jp/banksydoesny/

そんなバンクシーにあやかって(!?)、原盤原理主義に傾きつつある昨今に一石を!?という事で、オリジナルが幻と化しているレコードを再発で楽しんでみましょう♪

アナログ・レコードもオリジナルの希少性とか、帯やマトリクスに…と、諸々の付帯事項でお値段が大きく動いたりするのを日々実感している次第ですが、そもそもは『聴くものである!』という事も忘れずに♪ アナログ市場は活性化している模様ですが、ご紹介しているレコード以外にも、音質・仕様ともに凝ったアナログ再発が最近でもどんどんリリースもされております。未聴の音楽はこういった音源で楽しまれるのもお薦めです!

① ARZACHEL/Same


カンタベリーいちのレアー・アイテムで、今やオリジナルは現地辺りでも富裕層の間で取り合い(笑)のアンタッチャブルな1枚。S.ヒレッジ、D.スチュアートらの若き演奏が聴けるシーン発祥前の混沌的名作。
・商品詳細→ http://bit.ly/27R4lbB

 

② COMPLEX/The Way We Feel

90年代に巻き起こった「超レアUKプライベート盤ブーム」での筆頭的作品で、現在に及んでマニア間の人気が衰えないサイケ.ポップ・バンドの幻のセカンド・アルバム。
・商品詳細→ http://bit.ly/1qGoK1k

 

③ JEFF MOORE & FRIENDS/The Youngest Sun

加ドリーミー・サイケ・フォークのモンスター・アイテム。男女ヴォーカルと美しいメロディと演奏、全てが虚ろで体中を虚脱感が包みます。英米問わずプライベート・フォークのマニアなら必携の作品です。
絶対にCDで聴く音楽ではありません。

・商品詳細→ http://bit.ly/1syBrwt

 

④ FOREVER AMBER/Love Cycle

英国マイナー・サイケ・ポップ究極のアイテム。オリジナルは7桁ものというもはや宝石のようなアイテムです。聴けるだけでもありがたや!?
 

⑤ METAMOFOSI/Inferno

もう見る人が見たらイチコロなジャケットだけでも決まりですが(笑)、ELPをイタリアに持って行ってグチャグチャにしたような!?アングラ感溢れるイタリアン・シンフォの埋もれた逸品です。
・商品詳細→ http://bit.ly/1s6wpr0

 

⑥ NICK GARRIE/The Nightmare Of J.B.Stanislas

英国の青年がフランスのみでリリースしていた幻作。美しく気品に満ちたサイケ・ポップで、まったりしたストリングスも絡むさりげなくも濃厚な味わいは、やはりフレンチのテイストが入ってますね。
・商品詳細→ http://bit.ly/1WLNjHU

 

⑦ THE SHAGGS/Shaggs’ Own Thing


神をも恐れぬアンチ・テクニカルなガールズ・ガレージ・バンド。ガレージという言葉自体が彼女らには全く意味をなさない、突き抜けて我が道を行く孤高のバンド。神作1stに続く2枚目がこちらです。アルコールなしで酔えます!?
・商品詳細→ http://bit.ly/1UaQCox

 

⑧ The Book Of AM

フレンチ・サイケ・フォークの超レアー・アイテムを思いっきりゴージャスな形で復刻した、類を見ないリイシュー。オリジナル以前の録音+分厚くカラーの本が一体化した完全版。既に完全廃盤で入手不可能です。

 

⑨  PEGGY’S LEG/Grinilla

アイルランドのプライベート・アイテムとしては内容ピカいちなプログレッシブ・ロックで、あちこちに叙情的なフォークのエッセンスも鏤められた名品。すでにこちらも入手困難です。お早めにどうぞ!ほとんどに盤曇りがあるのも再発ならでは!?

・商品詳細→ http://bit.ly/1TIXQ4G

 

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

水-金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~火+祝祭日休)、

【今週のお薦め】 アメリカ盤で聴くブリティッシュ・ロック特集!

先日UK盤で聴く80年代音楽が予想以上に大反響(!?)を呼びましたので、今回はその逆をいく(?)、ブリティッシュ・ロックをアメリカ盤で聴く特集です。

インターネットも発達している現在ではもう全く考えられないことですが、同じアーチストの作品が発売される国によって内容、曲目、ジャケットが違うというのは本当に面白い世界です。もちろん音質も違このアナログの世界!!どちらのプレスがお好みでしょうか?

アナログならではのこの楽しい世界、是非一度お試しください♪

 

① COLOSSEUM/The Grass Is Greener


名作ヴァレンタイン組曲の題名&曲目違いのアメリカ盤オリジナル。”The Glass is Greener”とはジャケの雰囲気をよく表しています。英米2枚必要というファン泣かせの作品。UK盤もあります。

・商品詳細→ http://bit.ly/1lJMQSQ

 

② CREAM/Fresh Cream

ジャケにデカデカとタイトルが入っているのがアメリカ盤らしい!?ジャケが違うな~、では済まされないのが、UKには未収録の「I Feel Free」がこちらには収録されていてファン泣かせの一枚。UK盤もあります。

・商品詳細→ http://bit.ly/1Yt0ICC

 

③ DAVID BOWIE/Same

ここから50年活躍するとは…。本当にスーパースター!ジャケットのお姿も神々しい、伝説の1stアルバム。イギリス盤も激レアですが、こちらも負けないくらいレアなUSオリジナル盤です。しかもモノラル盤です!

・商品詳細→ http://bit.ly/1XshC63

 

④ JIMI HENDRIX EXPERIENCE/Are You Experienced


ジャケ違い、曲目違いのアメリカ盤。しかしどうですか、このサイケデリック臭ぷんぷんのジャケの素晴らしさは。レアな3色レーベル、モノラルUSオリジナル。 (UK盤もあります)

・商品詳細→ http://bit.ly/1gC6hy5

 

⑤ MARY HOPKIN/Earth Song Ocean Song

名曲がズラリと並んだ、名作2ndアルバム。音質も清楚なUK盤と暖かいUS盤といった感じですが、なんとなく暖かい手触りのテクスチャードのジャケも魅力です。(UK盤もあります)

・商品詳細→ http://bit.ly/1qlpMzz

 

⑥ MOTT THE HOOPLE/Same

分厚いだけなら普通のアメリカ盤ですがこちらはテクスチャージャケでイギリス盤とは違った質感がたまりません。さらにUK盤より図太い音でバンドの印象が変わってきます!しかもプロモ盤!(UK盤もあります)

・商品詳細→ http://bit.ly/1R2wJeU

 

⑦ PROCOL HARUM/Same

なんと!アメリカ盤にはちゃんと入ってます!!UK盤には収録されていなかった名作「青い影」。しかもこちらはステレオ盤です。US盤初回プレス現地のレアなポスター付きです。(UK盤もあります)

・商品詳細→ http://bit.ly/1WzaaX2

 

⑧ UNCLE DOG/Old Hat


あのデリバリーで圧倒的な存在感を見せたキャロル・グライムス姐さんがスワンピーなヴォーカルをたっぷ楽しませてくれます。スワンプを楽しむならUS盤!という方も。風味が少し変わります♪(UK盤もあります)

・商品詳細→ http://bit.ly/1XbPrb3

 

⑨  THE WHO/The Who Sings My Generation

ビッグ・ベンの前に行くと自然にこのポーズをとってしまう!?と言うジャケも素晴らしいUS盤。曲目も微妙に違っていてファンはどちら必携。モノラル盤です。(UK盤もあります。)

・商品詳細→ http://bit.ly/251Wlpm

 

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

水-金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~火+祝祭日休)、

DAVID BOWIE – Aladdin Sane

いつまでも眺めていたくなる美しいジャケットにウットリ♡内ジャケもセクシーな、ご存じデヴィッド・ボウイさん73年の名盤です。『退廃的な美学』と言われますが、このアルバムで流れるピアノの旋律がとても美しいせいか、前作のジギーに比べるてとこのアラジン(?)はもっとエレガント。このキャラならではの美しく怪しい世界が見事です♪さぁ月も変わって今日から7月!キャラは変えらずとも、ちょっとはエレガントに参りたい…無理かな。

DAVID BOWIE/Aladdin Sane (73 UK-RCA RS1001) 商品詳細→ http://bit.ly/1ehYeoZ

DAVID BOWIE – Ziggy Stardust

写真はご存知ジギー・スターダストの内袋です。ドアーズのレイ・マンザレクの訃報もショックで、ドアーズ聴かなきゃ!と思ったのもつかの間、今度はトレバー・ボルダー。訃報が続くのも辛い…。この方のベースがお好きな方も沢山いらっしゃるハズ。つくりは至ってフツーなのに写真が妙にカッコイイ!と思って眺めている内袋を、ご冥福をお祈りしつつ今日は皆さんと共有させて頂きます。合掌。

DAVID BOWIE/Ziggy Stardust (72 UK-RCA SF8287) 商品詳細→ http://bit.ly/10kjtNm