【今週のお薦め】 『お父さんコレ探してたんだ!』父の日に貰いたい(!?)ブリティッシュ・ブルース特集 ♪

さて次なるイベントは父の日となりますが、父の日ギフトはお決まりですか?

という事で今回は、アナログをお聴きのお父様をお持ちの方に向けての特集!!と参りたいところですが、そういった世代の方がこちらのサイトをご覧頂いている可能性は恐ろしく低いと思われますので、逆を参ります!

父の日にプレゼントされて『お父さん、このレコードずっと欲しかったんだよ!』と言いたいレコード特集!!

いわゆる、オジサマ好みで外さないところではありますが、お父さんじゃない方も、カワイイお嬢さんだって針を落とせば、お仕事の手が止まってしまう事間違いなしの、渋めのブリテッシュ・ブルースでまとめてみました。

レコード好きのお父さんをお持ちの方で父の日ギフトをお探しの方、他に名盤ございます!お気軽にご相談くださいね♪

① CHICKEN SHACK/Forty Blue Fingers

ブリティッシュ3大ブルースロックバンドの名作の中でも最高水準の1枚。イギリスでしかありえないホワイトブルースの歌声、ブリティッシュ・ブルース臭ムンムンの素晴らしいギター、素晴らしいメロディ。昼でも夜でもどこで聴いてもブルースが好きになります。

・商品詳細→ http://bit.ly/2sj9XPN

② BLODWYN PIG/Ahead Rings Out

ジャケがイメージを歪めていますが、ミック・エイブラハムがジェスロ・タルをやめて結成したバンドの1stは、正統派のブリティッシュブルースロックで、渋いフォークナンバーなんかもちりばめられていたりジャズ風味のHRもあったりで、ジャケで敬遠していた方もきっとニンマリ。

・商品詳細→ http://bit.ly/2s1kr3g

 

③ KEEF HARTLEY BAND/The Battle of North West Six

ミック・テイラーやヘンリー・ローサーも参加した充実の2ndアルバム。単にブルージーなだけでなくセンスよくシャレた感じは、ジョン・メイヨールのブルースブレーカーズで鍛えられたキーフ・ハートレイならでこそ。時代の狭間で正当な評価を得ていないところもまた渋い。

・商品詳細→ http://bit.ly/2rgC5mk

 

④ CREAM/Disraeli Gears

説明不要の名盤。渋々の1stよりもさらに進化し、世界中のロックファンの心をつかんだ成功作。ジャケットも本当にカッコよく。これが好きと言って恥ずかしい思いを絶対にすることがない、ある意味権威主義の最終地点。贈ってうれしい貰えばもっと嬉しい一枚。

・商品詳細→ http://bit.ly/2rgAbSM

 

⑤ DAVY GRAHAM/Folk, Blues & Beyond

大御所中の大御所という事で、聴かなくても良いに決まってる!?と、むしろ敬遠されている方もいらっしゃるのではないかと思いますが、最初の出だしのギターの一音で降参です。鳥肌の立つ音質を胸を打つ旋律はアナログでこそ味わえる逸品です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2r9oQjc

 

⑥ EDGAR BROUGHTON BAND/Wasa Wasa

全く時代を感じさせない、むしろ「新しさ」を見つける事が多いのが1970年前後の作品ですが、この方たちのアルバムはどれも殊更に「新しさ」みたいなものがあります。このクセのあるヴォーカルもまた不気味でクール。どの世代の方でも、世代を超えて楽しめます。

・商品詳細→ http://bit.ly/2sSwb8m

 

⑦ GROUNDHOGS/Who Woll Save The World? The Mighty Groundhogs

こちらもブリティッシュ・ブルースでは外せない一人、トニー・マクフィのバンド72年のアルバムです。バンドの初期の方がブルース色が強いのですが、時代の流れもあってかこちらはもっとロック色が強いので、贈った方も贈られた方お是非一緒にお楽しみください!?アメコミ風の変形ジャケもクールです。

・商品詳細→ http://bit.ly/2rQI8N2

⑧ JOHN MAYALL/Plays John Mayall Live At Klooks Kleek

今やミューシャン養成機関だったのか、というブルースブレーカーズの黒幕!?クラプトンと組んだあのアルバムばかりフィーチャーされてしまいましたが、このデビューライヴなんかどうですか?飛び散る汗のしずくすら感じさせる当時の熱狂がそのまま伝わってきます。これぞオヤジ殺しの一枚?

・商品詳細→ http://bit.ly/2ssh7kc

 

⑨ SAVOY BROWN BLUES BAND/Shake Down

どうですか、このジャケにこのタイトル!手にしただけでクラクラしそうなクールさではありませんか?そして針を落とした瞬間に始まる、正統派のブリティッシュ・ブルースの世界で、お部屋の雰囲気まで一気に変えてしまう勢いです!凄音のUKモノラル盤は家宝にもなりうる!?

・商品詳細→ http://bit.ly/2rQo5OY

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

木・金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~水+祝祭日休)http://bit.ly/1omJvPg

【今週のお薦め】 祝!入学&入社!少年よロックを聴け!!デビューアルバム特集♪

年度末ですか?お忙しいですか??

そして、4月です! 新年度のスタートです。ピカピカの新入生、新入社員が初々しさが眩しい季節です。ワタシにもあんなカワイイ頃があったのかどうか、今となっては遠い昔ではありますが、ロックミュージシャンとて例外ではありません。どんな大御所でも、デビュー作は初々しくフレッシュなパワーに満ちています。

若く青くてはちきれんばかりおエネルギー満載のロックの名盤デビューアルバムを、人生の新しいスタートを切る新入生諸君にむけてのはなむけに。ベテラン社会人みなさんにはお馴染みすぎるアルバムですが、ぜひ一緒にあの頃の新鮮な気分を思い出し新年度も元気に参りましょう!!

少年よロックを聴け♪ ロックの名盤デビューアルバム特集です。

① AEROSMITH/Same

ドリームオンのラジオ局での放送をきっかけに売れたこのデビュー・アルバム。3rdアルバム発表後にドリームオンがもう一度売れて、このデビュー・アルバムもジャケ違いで再発。その時のジャケの方が有名かもしれませんが、オリジナルは裏ジャケミスクレジットのこちらです。ママキンなんかもう初々しくて青くて最高。

・商品詳細→ http://bit.ly/2nZ96S8

 

② ATOMIC ROOSTER/Same

クレイジーワールドオブアーサーブラウンに在籍していたヴィンセント・クレインとカールパーマーらによるオルガンハードロックの先駆けといっていいのではないでしょうか。この1stアルバムの湿り気は他に類を見ないもので、雨の夜中に聴くと最高の瞬間を迎えることができます。実はこの1stテイクがふたつあり、初回はギターレス、そして2ndマトリックスからはギター入りです。マトリックスが解明されていない昔は開けてびっくりスナックのおまけ状態でした。絶対に必携の初回ギターレスをぜひ。

・商品詳細→ http://bit.ly/2nWw77T

 

③ DEEP PURPLE/Shades Of Deep Purple

この若いリッチーはいつ見ても驚きです。ここからのヒット曲ハッシュばかりが有名ですが、実はビートルズのヘルプの隠れ名カバーが収録されているんです。初回プレスのこのイエローレーベルももはや幻。

・商品詳細→ http://bit.ly/2o87baF

 

④ CREAM/Fresh Cream

必ずしもメンバーにとってはこのバンドが初披露ではありませんが、伝説のトリオのデビュー・アルバムとしてはなんとも安直なタイトル・ナンバーではありませんか?これで内容もやわなら忘却の彼方でしたが、A-1に針を落とした瞬間にすべての人を黙らせる渋さとかっこよさ。若者トリオのデビューとはどうしても思えない驚愕が詰め込まれています。モノラル最高ですが、ステレオもまた違った魅力。

商品詳細→ http://bit.ly/1V3p3Qw

 

⑤ GIFT/Same

よく見るとだまし絵になってるジャケット。ディープ・パープルばりの2ndが人気ですが、年を重ねるとこちらですね。ドイツのぐしゃぐしゃ感の寸前で踏みとどまり、なんとも言えない立体的な暗さが構築されている、大人好みの傑作。激レア独オリジナル。

・商品詳細→ http://bit.ly/1oSFNah

 

⑥ ROLLING STONES/Same

キューバで英雄のように迎えられたライヴが記憶に新しいですが、このデビューアルバムはなんともう53年前の作品。初々しい彼らの姿もさることながら、こんな昔のものがなぜここまで音がいいのか、いまだに解明されていない謎のひとつ。A-1のルート66からぶっ飛びのすごさ。UKオリジナルでぜひどうぞ。

・商品詳細→ http://bit.ly/2nWqczL

 

⑦ THE JAM/In The City

ネオ・モッズ。いまやモッズの60年代よりもずっと貴重な時期だったのかも?スタカン時代にファンをがっかりさせるほどのはじけるフレッシュさが時代空気と一緒に瞬間冷凍されたデビュー作は。UKオリジナル、クリームカスタムレーベルの初回一番搾りでぜひ聴いてもらいたいです。

・商品詳細→ http://bit.ly/2nmeLRN

 

⑧ JIMI HENDRIX EXPERIENCE/Are You Experienced

これでデビュー? すでに天才の風格が最初から漂っている、ロックギターアルバムの金字塔。ジャケットだってデビューだなんて誰も思わない。音楽というものは地上にある限り永遠に語り継がれる作品。UKオリジナル。

・商品詳細→ http://bit.ly/2n8QqLt

 

⑨ THE WHO/My Generation

ストーンズの1stと双璧をなす、60年代ブリティッシュ・ロックの金字塔。半世紀以上も前の混乱のロンドンで若者4名がいきおいで作ったほとばしる情熱とあふれんばかりの才能が詰め込まれた奇跡の一枚。すべてのロックミュージックの始祖鳥。

・商品詳細→ http://bit.ly/1VXqCAD

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

木・金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~水+祝祭日休)http://bit.ly/1omJvPg

【今週のお薦め】アナログの魅力再発見!「初めてのロック!」その2

先週に続いてアナログで聴いて頂きたい70年代ロックの第2弾です!

アナログ、特にオリジナル盤は高い!と思っていらっしゃる方も沢山いらっしゃると思うのですが、今回は手頃に買える、それでいてアナログの良さを十分に楽しめる、そんなラインナップです。アナログのベテランの皆さんには実はコレクションに入っていないのでは?

CDが出たころは、キズがつかない、ノイズがないそして小さいメディアとして画期的でしたが、CDの音に慣れてしまったお耳にアナログの音は取りあえず新鮮でもあり、独特の立体感、奥行き感はアナログならではだと思います。オリジナルでなくても優れた音質の国内盤や再発盤もございます!是非店頭で色々お試しになって、『好みの音』を見つけてみては如何でしょうか?

手軽にデジタルで楽しまれた後、これは!と思うアルバムをレコードはアナログで是非♪
 

① ABBA/Voulez-Vous

アバ、アナログ、20年前には古代の遺産として葬り去られたものが、こんなデジタルの時代に見直されるとは。
タイトル・ナンバーの異常なパンチ力に加え、名曲チキチータの繊細で天空な響きが涙腺を直撃する、滅多に出ないUKオリジナル、初回マトリックス、凄音盤。

・商品詳細→ http://bit.ly/2hUxPAA

 

② BECK BOGERT & APPICE/Same

ジェフ・ベック生涯最高のユニットの唯一作。ヴァニラ・ファッジの超人ふたりと組んだドリーム・チームによる超絶な演奏はツェッペリンのプレゼンスにも比肩。驚愕のアンサンブルが臓物を揺るがす、二度と出ない作品。UKオリジナル爆音。

・商品詳細→ http://bit.ly/2i4hE74

 

③ CREAM/Live Cream Volume 2

解散後に発表されたため、割を食っている感がありますが、クリーム史上最高の名演がここに凝縮。クラプトンのギターもさることながら、ジャック・ブルースの凄みを改めて再認識させられる最強の作品。サンシャイン・ラブのベースは鳥肌約束。UKオリジナル。

・商品詳細→ http://bit.ly/2hPw0rH

④ FOCUS/Moving Waves

オランダを代表するプログレバンドの最高作。悪魔が憑依したといわれるタイス・バン・リアのヨーロレ・ヴォイスが一生モノの「悪魔の呪文」収録。意外と知られていない音質の良いUKオリジナル。

・商品詳細→ http://bit.ly/2gWzPXs

 

⑤ FREE/Free Live

恐るべし10代。日本ではシブガキ隊(ふるぅ~)、イギリスはフリー。この違いでしょう。腕に自信過剰のメンバーのエゴが火花を散らしてぶつかり合う最後の輝き。UKオリジナル初回のジャケットは変形の封筒型であるだけでなく、なんと切手も貼付!

・商品詳細→ http://bit.ly/2i4aTm2

 

⑥ MIKE OLDFIELD/Tubular Bells

エクソシストのサントラとして有名な、ひとめ見たら忘れられないジャケに包まれた作品。天才マイク・オールドフィールドが一人で26種類の楽器を操り、多重に多重を重ねた録音による緻密な作品。

・商品詳細→ http://bit.ly/2i4fNzj

 

⑦ QUEEN/A Night At The Opera

天下の名曲「ボヘミアン・ラプソディ)収録。よくこんな作品が出たもんだと改めてビックリ。オペラ座の夜という素敵な邦題も当時ならでは。

・商品詳細→ http://bit.ly/2hONTEF

 

⑧ PAUL SIMON/There Goes Rhymin’

ポール・サイモンの3作目ソロ。アメリカを代表するスタジオ、マッスル・ショールズで録音されただけあってとてつもない音質で録音されています。名曲コダクロームのイントロのギターの音色だけで思わずおしゃべりをやめてステレオの方を向いてしまう、さすがUKオリジナル。

・商品詳細→ http://bit.ly/2hONnqh

 

⑨ URIAH HEEP/Look At Yourself

ミラージャケ! これもアナログの大きさならではのもの。「対自核」という普通の変換では絶対に出てこない邦題も二度と忘れられません。とにかく音がいいUK盤で是非。最初のイントロで初回KO。

・商品詳細→ http://bit.ly/2i4gKb4

 

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

水-金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~火+祝祭日休)

CREAM – Disraeli Gears

遅ればせながら追悼です。ワタクシごときが語るには及びませんが、週末のジャック・ブルースさんの訃報には、また寂しい思いをされた方も沢山いらっしゃるかと…。3月に最新作も発表していらっしゃたりと、ずっと現役でソロアルバムも沢山あるのに、とってもベタだとは思いますが、やっぱりジャケット・アートも最高、カラフル・クリームという邦題もイカした『ディズラエリ・ギア』で。聴いても聴いても聴き全く飽きることのない名盤♪合掌。

CREAM/Disraeli Gears (67 UK-REACTION 593 003) 商品詳細→ http://bit.ly/1wEgYmn

Cream_DisraeliGearsKSL2409