【今日のレコード】 PETE BROWN & PIBLOKTO!/Thousands On A Raft

PETE BROWN & PIBLOKTO!/Thousands On A Raft

昨夜は一時的に雨が降ったり不安定でちょっと蒸し暑いお天気です!こうなると、すこしジトッとした音楽が聴きたくなりるのですが、今日のそんなテンションにはこちらは如何でしょう? 快晴なのにちょっと陰りもある…実に英国ロックらしい英国ロック!?優しいヴォーカルもまた魅惑なんです。

 

・商品詳細→ http://bit.ly/2ItZ7iv

※2018年3月から当分の間店頭営業を不定休とさせて頂きます。
営業日は→ http://sorc.co.jp/latestinfo.html

+++ 在庫商品はこちらからもどうぞ +++
HP: http://sorc.co.jp/cwr.html
CDandLP: http://bit.ly/11eWWDL
Discogs: http://www.discogs.com/seller/sorc555/profile
eBay : http://stores.ebay.com/60-70s-Used-Records-SORC

+++ お友達登録もお願いします +++
LINE: https://page.line.me/oxa1666e

広告

【今週のお薦め】 祝!ご成人♪大人になったら欧州ジャズロック!

ご成人おめでとうございます!

今年成人を迎える方が生まれたのは1998年!ウィンドウズ98がリリースになった頃、山一證券の破綻とか映画タイタニックのブームとか…。そう思うとこの20年間に世界は劇的に変わったような、そうでもないような…。しかしながら、そんな新成人の皆さんが生まれたころから聴いている音楽が変わらなかったりもしておりまして、こういった音楽はこの20年の間に『昔の音楽』や『古いロック』という感じから、いつまでも色あせない『名作』に進化もしたような気もします。

これらの音楽を『大人のロック』という表現も定着したかな?ですが、成人の日ということで、ロックファンの中でも更にお耳が肥えたツウ向けとの言えそうな欧州ジャズロックを♪ まだハタチそこそこの新成人にはハードルも高めかな?でもありますが、たまには『背伸び』もしてみましょう。

昔の成人の皆さんには更にステキな大人の時間をご一緒に。

① WOMEGA/A Quick Step

ベルギー出身の7人組。ツインギターとフルートやブラス、そして鍵盤が絡んでいく様は英国のブラス・ジャズ・ロックを聴いているかのようなサウンドです。8ページに亘るブックレットも見ごたえアリ!

・商品詳細→ http://bit.ly/1IEjVuQ

 

② VANESSA/Black And White

存続していた74年~77年の短期間に多数の名盤をリリースしていたノルウェーはCompendium からの一枚で、サイケデリックさと北欧特有のクールさの融合が見事です!!唯物無二の大人の音楽です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2AAesVA

 

③ PINGUIN/Der Grosse Rote Vogel

ドイツが誇るZEBRAレーベルからの第一作目でTALIXを前身とするドイツ出身の7人組によるオルガンを中心としたジャズ・ロックです。混沌としたアヴァンギャルドさは如何にもドイツらしいとも言えます。

・商品詳細→ http://bit.ly/2CX2zvL

④ KVARTETTEN SOM SPRANGDE /Kattvals

リリースしたのは僅か7枚というスウェーデン幻のレーベルGUMPからの1枚で、オルガンをメインにギターとドラムという変則的なトリオ編成!テクニックに走らず軽快なアンサンブル重視のジャズ・ロックは一聴の価値十分です。

・商品詳細→ http://bit.ly/1MgRGpJ

 

⑤ JOIN IN/Kentalope

ブルースをベースとして活動していたドイツ出身の7人組がジャズと出会って放った唯一のアルバム。時にスローな展開も交え、英語のヴォーカルもあってドイツっぽさは少なく、いわゆる正統派のジャズ・ロック作とも言えます。

・商品詳細→ http://bit.ly/2qBiygI

 

⑥ EERO KOIVISTOINEN/Valtakunta

フィンランドでは初のロック・アルバムともいわれるイーロ・コイヴィストイネンのデビュー作。時代をの混沌さを0反映したサイケデリックさを孕みつつ底辺にあるジャズの要素がクールな名作にして激レア盤!

・商品詳細→ http://bit.ly/2aNBiSI

 

⑦ EX OVO PRO/European Spassvogel

ドイツのプログレッシヴ・ロックバンドによるユーロフュージョン作。少しカンタベリーさもある如何にもヨーロッパらしい硬質なサウンドが魅力的でエレピやシンセを効果的に使用し陰鬱に富んだスリリングな展開にドキドキです。

・商品詳細→ http://bit.ly/2CxWPb1

 

⑧ DUN/Eros

フランス・ナント出身のチェンバー・ロックバンド。81年のリリースですが70年代のジャズ・プログレ感も多分に含んだ名作で、マグマを更にシャープにしたかのような暗黒のチェンバー・ジャズ・ロックサウンドが真骨頂。限定1000枚リリースのレア盤です。

・商品詳細→ http://bit.ly/1DRSEG9

 

⑨ BJORN J:SON LINDH/Fran Storstad Till Grodspad

スウェーデンを代表するフルート奏者でマルチプレイヤーのソロ2作目は、壮大なクラシカルな雰囲気と実験的なジャズ・ロックとの融合がカワイイ(!?)ジャケとともにユニークな世界をご一緒に♪

・商品詳細→ http://bit.ly/1FW4ekD

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

木・金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~水+祝祭日休

【今週のお薦め】 謹賀新年!!おめでたくドーンレーベル特集♪

あけましておめでとうございます。

昨年中は大変お世話になりありがとうございました。本年もどうぞ変わらぬご愛顧を頂戴できますようお願い申し上げます。

年末年始は如何お過ごしでしたでしょうか?カレンダーの並びがイマイチでお出掛けと言うよりのんびり過ごされた方も多いのではないかと思います。ワタクシもそんな一人で年末年始は名古屋の自宅で大人しくしておりまして、飲んで食べて…で今はウエイトをどうにかしなければ…かな?

新しい年のスタートにあたり、今回はめでたい「初日の出」!?おひさまマークのドーンレーベルのレコードを集めてみました。HERONやCOMUSで有名なこのレーベルからリリースされているレコードは思いのほかヴァリエーションが豊富。一筋縄ではいかない不思議なレーベルの印象もあり、世界が複雑化している2018年という年にも似合っているような…!?

さぁ今年はどんな一年になりますか。更にステキなレコードとそしてステキなお客さまとの出会いが沢山ありますように!!

また一年よろしくお付き合い下さいますように!! Happy New Year 2018♪

① BRIAN JOSEPH FRIEL/Same

新年の夜明けにふさわしい、やわらかくも暖かいいわゆる英国SSWの隠れた名盤。休日の日にリラックスして聴くのに打ってつけの作品。ジャケットの雰囲気もこの時期にピッタリです。ドーンレーベルらしいとも言えそうな一枚。

・商品詳細→ http://bit.ly/2qseyvh

 

② CURTIS KNIGHT ZEUS/The Second Coming

名前も大胆にカーティスナイトゼウス!スペースプログレかと思いきや、というジャケですが、ゴリゴリの筋肉質ハード・ロックを中心としたバラエティに富んだ内容です。これもドーンレーベルから♪

・商品詳細→ http://bit.ly/2BXPDIf

 

③ FRUUPP/Future Legends

フループというとファンタジックでふわふわしたサウンドを連想しますが、意外なギターソロにえっ?と思う程にロック色もやや濃い目の1st。力が入り過ぎず生卵を箸でつかんで運ぶようなことをサラリとやってのけているような。ジャケもファンタッジックです。

・商品詳細→ http://bit.ly/2BZmexk

④ GRAVY TRAIN/Staircase To The Day g-116

泣く子も黙る初期ヴァーティゴからの作品が名作オンパレードのグレイヴィートレインもココからは少し方向転換。いつものヴォーカルは健在、評価は高くはないものの、実はこういうのがだんだんと良く思えてくるから不思議。定年退職後に取っておきましょう。

・商品詳細→ http://bit.ly/2k4lkFC

 

⑤ MIKE COOPER/Do I Know You ?

ギターの弾き語りスタイルで聴かせる実に良質な英国フォークアルバム。ヘロンのようなルーラルさもみせてくれるあたり、さすがドーンレーベル!しかしこういった作風の作品というのはこの当時だけのものとして貴重。ヴォーカルは異常に渋く私より年下と思えません…。

・商品詳細→ http://bit.ly/2Ai84T3

 

⑥ MUNGO JERRY/Same

70年に発売となったデビューアルバム。赤青メガネのオマケもついたUKオリジナル。独特のヴォーカルは夜明けな雰囲気は少ないですが、サイケでブルージーなサウンドは寒いこの季節にはぴったり。これもドーンレーベルからの逸品です。

・商品詳細→ http://bit.ly/1YKbcye

 

⑦ PAUL BRETT’S SAGE/Jubilation Foundry

ストリングスも導入されたサイケデリックでポップな要素も加わった英国哀愁フォーク。まあこのジャケですからこの音は保証されているようなものでしょう。ピアノの響きも実にいい感じにくすんでいて、さすがはドーン。

・商品詳細→ http://bit.ly/2BWKoWR

 

⑧ PRELUDE/How Long Is Forever p-112

荘厳で神々しいジャケ。身の引き締まる思いですが、ジャケット程の厳しさはなく、包み込むような天上のフィメールヴォイスと爪弾きギターが最高のリリシズムを演出。まさしくブリティッシュ・フォークの深淵な森。

・商品詳細→ http://bit.ly/2Bt6U8B

 

⑨ V.A./Dawn Now Rock/Jazz Series

ドーンと言えばやはりジャズロック。マンゴジェリーから始まり、タイタスグローン、アトランティック・ブリッジ等数々の名演を収録。ジャケのドーンのロゴも素敵です。国内盤ならではのステキなコンピレーションです。

・商品詳細→ http://bit.ly/2BEg869

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

木・金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~水+祝祭日休

【今週のお薦め】 ゆく年くる年…年末年始にお薦めは!?

クリスマスが終わると一気にお正月ムードになるのが日本の特徴でもありますが、お忙しいですか?

今年を振り返る、、、みたいな時期にもなって参りました。今年のレコードとの出会いはいかがでしたでしょうか?クリスマスにはサンタクロースっが来た!という方もいらっしゃったりして♪ カレンダーの並びの関係で大型連休とはならないまでも、ゆっくりレコードをお聴きになるお時間はありますでしょうか?冬休みはあまり針を落とさないレコードをターンテブルに乗せ、改めてジックリお聴きになるのになるののにもいい時期かと思います。冬休みにお勧めしたい、メジャーではないなりに、ジワっと嬉しい、そんなレコードをいくつかご紹介です。

2017年も色々ございましたが、来る新しい年も楽しくそしてステキなレコードとの出会いがたくさんありますように。

年末は12月30日まで営業、年始は1月5日から再開いたします。新着の更新も1月5日を予定しております。引き続きよろしくお願いいたします。

元気に楽しい年末年始のお休みをお過ごしくださいますように。Happy Holidays!!!

① CAMEL/Same

後のアルバムよりはハード・ロック色が強いものの柔軟でクールなキャメル独特のサウンドが冬にぴったりのイメージを醸します。今やこの英1stプレスは超希少品です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2kM4ECT

 

② COMUS/To Keep From Crying

ファーストの狂った感じは抑えられた分、クールで幽幻なフォーク作品として、良い意味で聴きやすくなっているセカンド。他の名盤群にも全く引けを取らない逸品です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2D2Ynd0

 

③ DORRIS HENDERSON/Watch The Stars

ジョン・レンボーンの典雅のギターを背景に厳かな深みのあるドリスのヴォーカルが、暮れゆく年と来たる新しい夜明けをイメージさせる極上フォークアルバムです。

・商品詳細→ http://bit.ly/1HLH6Wk

④ FAIRPORT CONVENTION/Full House

寒風吹きすさぶが如く超強力メンバーのバトルがクールにそして熱く繰り広げられるエレクトリック・フォークの頂点的作品。これを聴かずして年は越せません!!

・商品詳細→ http://bit.ly/2DDMwmz

 

⑤ FAMILY/Fearless

彼らの音楽はこの時期にそぐわずと思いきや、このごった煮サウンドは、おせち料理とおしるこをお屠蘇で一度に食すが如きで正月気分を盛り上げてくれそうです!?

・商品詳細→ http://bit.ly/2mKYEZT

 

⑥ GALLAGHER & LYLE/Seeds

おせちでお腹が膨れたら厚着をして枯葉舞う冬の公園へ散歩に出かけましょう。そんなシチュエーションにぴったりな音といえばこの人たちを置いて他にないでしょう。

・商品詳細→ http://bit.ly/2zishaG

 

⑦ GENESIS/Foxtrot

ジェネシスもメジャー・プログレ・バンドの中では一番クリスチャン臭を強く匂わせるグループではないでしょうか? オリジナル盤のサウンドで厳かに年末年始を!!

・商品詳細→ http://bit.ly/2trqFvD

 

⑧ GILES FARNABY’S DREAM BAND/Same

クリスマスからニューイヤーと、メディーバルでリリジャスな雰囲気を本格的に味わうにはこのような音楽を生活に取り入れることが必要では? 本国での評価は不動の名作です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2D0mNDI

 

⑨ M/New York London Paris Munich

厳かなアイテム群の後は理屈抜きで踊り狂って新年を迎えちゃいましょう! 元激レア・アシッド・フォーキーとは思えぬ突き抜けっぷりにシャンパンで乾杯ですっ!!

・商品詳細→ http://bit.ly/2C2EMfZ

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

木・金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~水+祝祭日休

【今週のお薦め】新着からの選りすぐり!レア盤特集♪

気が付けば10月がバタバタと過ぎてしまいまして、早くも11月が始まってしまいました。

今年は本当にアッと言う間に冬が来た感じで、秋はどこへ行った!?の気配ですが、ハロウィンも終わったら次のイベントはクリスマス?と、11月ともなると年賀状なんかもスタートですし、年末が見えてきて、また少し気忙しい感じですが、更に元気に参りましょう!!

月替わりということで、新着も少し追加しております。その新着から今回は所謂『レア盤』をトップページに集めてみました。ベテランコレクターの方にはお馴染み過ぎるものばかりではございますが、久し振りに、定番のレア盤もターンテーブルに乗せてみては如何?

音楽の秋のスタートでもあります。秋の夜長はステキなレコードと共に♪

① BEN/Same

コレクターズレーベルの中でも、レア盤で知られるヴァーティゴレーベルですが、その中でも更にレアな一枚です。ジャケは若干微妙ですが一度見たら忘れられないインパクト。内容はとてもクールなジャズロック。レア度も合せて大人のアナタにピッタリです!

・商品詳細→ http://bit.ly/2h1Uobc

 

② BLACK SABBATH/Master Of Reality

昨今のイメージからキワモノ扱いされているブラックサバスも、ヴァーティゴレーベルの所属だったという事を鑑みればその音楽性や立ち位置も想像できますね。サウンドも暗くて重くて実にクール!変形ジャケでポスターも付いた完品です!

・商品詳細→ http://bit.ly/2znNYuj

 

③ COMUS/First Utterance

独特の間合いと浮遊感で見事にひとつの世界を作りあげました。一聴しただけで耳にまとわりつくこのメロディはもうクセというより病みつきに。不思議なジャケもこの音楽を聴くとアリ!と納得。レアなインサート付。

・商品詳細→ http://bit.ly/2z2p6VZ

 

④ HORSE/Same 

昔からハードロックの古典として語り継がれてきた名盤。冒頭からの馬の嘶きとその疾走感に圧倒されますが、 情熱的で熱い演奏なのに、やけに冷ややかに感じるこのヴォーカルが、またカッチョイイんです!メタル要素も秘めた一枚。ロックファンなら必携です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2zaPQFQ

⑤ KILLING FLOOR/Out Of Uranus

見開きのスペースを目一杯に使ったジャケが時代をそのまま捉えてているようでもあり、まず心を捕まえらますが、アングラ感とサイケ感とプログレ感も孕んだ不思議なサウンドがもう最高です!後世に残すべき一つの芸術作品です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2z26U1l

 

⑥ LED ZEPPELIN/Four Symbols

このレコードからこの世界に入った人も多いことでしょう。よもやこの年になっても聴き続けているとは思いませんでしたが、イギリス盤オリジナルの音質には改めて衝撃。未だに中古レコードの売上チャートに入っている恐るべきアルバム。

・商品詳細→ http://bit.ly/2ykoZbd

 

⑦ PINK FLOYD/Dark Side Of The Moon

こちらも売れに売れたアルバム故『レア盤』とは申しませんが、この初回の水色のレーベルはコレクター心をどれだけくすぐり続けている事か!!ポスターにポストカードとオマケがまた魅惑。完品でお手元に是非。

・商品詳細→ http://bit.ly/2lzpMzf

⑧ VELVET UNDERGROUND & NICO/Same

あまりに有名なジャケで、みなさんご存じの通り音楽だけでなくカルチャーとして世界に影響を与えた一枚ですね。はがせるバナナジャケのプレスの中でもいろんなバージョンがありますが、レアなUSステレオ盤のオリジナル、西海岸プレスです。

・商品詳細→ http://bit.ly/2ijBZTL

 

⑨ WENDY & BONNIE/Genesis

なんて素敵なジャケットでしょう。UKフォークにはない甘酸っぱさと青さが爽やかに軽やかに奏でられていく一陣の風に、聴けばいつもフレッシュな気分になります。USサイケフォークの名盤です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2A6CzfF

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

木・金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~水+祝祭日休)http://bit.ly/1omJvPg

【今週のお薦め】イベントに便乗!?ハロウィン・カラージャケ特集♪

遅ればせながら、週末の台風の影響は如何でしたか?大きな被害がないことをお祈りするばかりですが、個人的には、半年前から計画して楽しみにしていた友人との旅行の計画がダメになりまして、生活自体に問題はないものの、精神的には軽いダメージは受けています…!

でも、気を取り直しまして参りましょう♪

バレンタインデー同様、商業的要素が大いに絡んだイベントとは承知してはいるものの、すっかり昔からやっていたような顔をしていますよね、ハロゥイン!!オトナの私には特にパーティなどの予定もなく、全く関係のないインベントではございましすが、参加するのも悪くない!?ということで、今回はホームページもハロウィン風に!?ハロウィンカラーのジャケ特集です!ハロウィンカラーと言っても様々ですが、色をそろえるとちょっと統一感も出てスッキリです♪

また週末には次の台風が来るとの話です。嵐のハロウィンウィークエンドかな?
お気をつけてお過ごしください!

① DAVID BOWIE/Low d-32

見事なオレンジです!なぜこんなに色気のある妖しげなオレンジ色のジャケになるんでしょう。A-1からのこの気だるくも艶やかな感じは唯一無二。イーノも素晴らしい雰囲気づくりに貢献。抜群の組み合わせです。

・商品詳細→ http://bit.ly/2ysIEEV

 

② EAST OF EDEN/Mercator Projected e-6

なんだか任侠モノのようなジャケで敬遠していた人も多いのではないでしょうか?プログレ特集でも割と見逃されてきてた作品で、それにしてはまさしく耳を疑う出来。ドラマティックでサイケ、アングラで時折東洋調な雰囲気も漂う中、卓越の演奏力が凌駕する無人島候補作。

・商品詳細→ http://bit.ly/2kRXhMJ

 

③ ELECTRIC MUD/Same e-42

なんて神秘的なジャケ。ジャーマンプログレの中でも群を抜くドラマティックな完成度とB級の味わいが見事に結実。とあるサイトでもっとも値段のついた作品トップ10に見事に入賞。万人向けでなくマニアのためにわざわざ作られたといっても過言ではない、コレクターの闇夜に捧ぐ一枚。

・商品詳細→ http://bit.ly/2xKgPJa

 

④ THE GRAHAM BOND ORGANIZATION/The Sound Of 65 g-101

仄暗いバーカウンターとスコッチと紫煙…そんなシチュエーションを思い出させる、渋い渋ぅ~いサウンドです。ダンディズムを語るとき、このジャケがお部屋に飾ってあるだけでもハつクが付きます!

・商品詳細→ http://bit.ly/2hL96PU

⑤ HAWKWIND/Same h-19

このデビューアルバムでは、まだ本領発揮とはなっていませんが、その分この作品以降では見られないフォークっぽい作品等いろんな事をやっていて非常に興味深いです。レアなリバティブルー・レーベルの初回UKオリジナル!

・商品詳細→ http://bit.ly/2ymOzfa

 

⑥ BURNIN RED IVANHOE/M144 b-206

デンマークプログレの中でも奇跡的な出来映えを誇る衝撃!?実に手の込んだアレンジに北欧臭のフルート、B級のにおいだけは保ったまま一級品の演奏をみせる凄さは、まさに幻の名盤をほしいままにした一枚です。ジャケも凝っています!

・商品詳細→ http://bit.ly/2xJLS7C

 

⑦ FUSIOON/Fusioon 2 f-93

色使いの鮮やかさがに「考えるワニ」みたいなジャケがいかにもスペインらしい!?雨の日に聴くと心がやわらかくなるかのアレンジで、演奏水準は高く激しい割には耳に心地よく、攻撃的ながらも小気味良い隠れた逸品です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2ysdxJd

⑧ TITANIC/Eagle Rock t-36

タイタニックといえばセリーヌディオンですが、ノルウェーのヘヴィープログレバンドです。かのタイタニック号の如く荒れ狂う海を突き進む大型客船のような勇気のリフが力強く、楽曲はドラマティック、コーラスは荘厳、リズムはヘヴィー。いやはやこんなロックの名盤が眠っていたとは!

・商品詳細→ http://bit.ly/2gIX1eu

 

⑨ TULLY/Same t-79

真っ赤なジャケが印象的なオーストラリア産アシッド・サイケ・フォーク名作。かのEXTRADITIONのメンバーが中心となっているだけあって内容も素晴らしく、思い出の一枚たりうる作品。

・商品詳細→ http://bit.ly/2xIT5A6

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

木・金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~水+祝祭日休)http://bit.ly/1omJvPg

【今週のお薦め】目を見開いてしっかり選ぼう!?CBS目玉レーベル特集

いよいよ選挙ウィークも後半に入りました。もうどの候補者も胡散臭く見えて仕方なかったりしますが(コラコラ!)、選挙は国民の義務!!ここはしっかり目を見開いて見極めて参りましょう!!と、前回も同じような事を申し上げたような…ですが、そんなワケで、今回は大きな目!と言えば、CBSの目玉レーベルです。中でもとりわけ、センターホールに目玉を配したオレンジのイギリス盤は如何でしょう!?

ディランやポール・サイモンに始まりフォークからプログレに至るまで、英国CBSからは本当にいいアルバムが沢山リリースされているという印象ありますが、一般的には少しマイナーかな?というタイトルから。マイナーとは言え、ジャケもとっても個性的でいずれも内容も抜群。泡沫と言われるマイナーな候補者にもご注目を!?!?

① SKIN ALLEY/To Pagham And Beyond

ジャズプログレサイケの屈折ロックファン垂涎の幻の1stに続く2nd。更に進化しつつもよりやりたいことをやりたいようにやっているような発散度合いが凄い。この流れでよくぞコロシアムのカバーをやるもんだと、ジャケからは想像もつかない渋く深い世界が広がる孤高の作品。

・商品詳細→ http://bit.ly/2ysIEEV

 

② ELTON DEAN/Same

エルトン・ジョンの『エルトン』はこの方のお名前を継承したというのはよく知られていますが、魅惑のジャケにつつまれた、唯一のソロ作は、とにかく精密で攻め攻めのジャズ・プログレ。徹頭徹尾クール!この緊張感、このカッコよさ!です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2kRXhMJ

 

③ FIELDS/Same

とても検索しにくいのに、数多く存在するバンド名にあって、中でも一番の正統派のプログレだと思います。ちょっと怖くてドラマティックなデザインのジャケットもどうですか!?その内容もまたドラマティックです。プログレ・ファン必携。

・商品詳細→ http://bit.ly/2xKgPJa

 

④ GOLIATH/Same

女性ヴォーカルものでここまで緊張感漂うロックアルバムとしてキャロル・グライムスの例の作品とフュージョン・オーケストラにも全くひけをとらない内容です。裏ジャケもいいんです♪ こういうレコードが出てくるからイギリスは怖い!?

・商品詳細→ http://bit.ly/2hL96PU

⑤ HEAVEN/Brass Rock 1

ブリティッシュ・ブラス・ロックはなぜこんなにかっこいいんでしょう!?そしてこのジャケ!この凝ったジャケットにどんな思いを込めたのか。そんな仕様にもバンドやレーベルの思いも感じるアルバムです。

・商品詳細→ http://bit.ly/2ymOzfa

 

⑥ MATCHING MOLE/Same

『そっくりモグラ』というダサダサの邦題の名作。カンタベリーというのは本当に奥が深く、口では説明できないけどなんとなくいい….。思うにアルファ波がたっぷり!?そんなカンタベリーを代表するA1、これを聴いてアルファ波を出しまっせんか。

・商品詳細→ http://bit.ly/2xJLS7C

 

⑦ 3 CITY 4/Smoke & Dust

マーティン・カーシーとレオン・ロッセルソンを擁したフォーク・アルバムで、ディランらの流れをくんだかのポリティカルな要素も含み、力強さも持ち合わています。若者が政治を熱く語った時代。こうゆうアルバムを今こそ。

・商品詳細→ http://bit.ly/2ysdxJd

⑧ SKID ROW/34 Hours

ゲイリームーア。いまや悲劇のギタリストになってしまいましたが、デビューはこのバンドです。1stはアイリッシュ風味で若干とっ散らかっていましたが、この2ndでキメました。えらくかっこいいハードロック名作。

・商品詳細→ http://bit.ly/2gIX1eu

 

⑨ TREES/On The Shore

説明は不要でしょうか!?野外バーベキューで酔っぱらってこのジャケをやった人たちを知っていますが、よく見ると表情の怖さがまたシュールで深いのです。セリアハンフリーズの天上の歌声に永遠を誓うことのできる宝物。

・商品詳細→ http://bit.ly/2xIT5A6

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

木・金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~水+祝祭日休)http://bit.ly/1omJvPg