【今週のお薦め】ドラムスにしびれる!? ドラムス・プレイが凄いヤツ特集

ブリティッシュ・ロックの聖なる国、ウインブルドン真っ只中のイギリスですが、エライ大騒ぎになっていますね。この度のEU離脱問題で株価も為替も乱高下中。国内でもニュースはこれバッカで、参議院選挙どころではない!?くらいの雰囲気にになっていますが、世界は何か変わるのでしょうか????

とはいえ極東の一市民の日々の生活には今のところ特に大きな変化もなく、当面は、この不安な世の中をボチボチ行くしかないのかも。。。こんな不安をぶっ飛ばすのはやっぱり音楽!景気よく元気がでるところで、今週は『ドラムが凄いヤツ』を集めてみました。なんとなく不安な気持ちも梅雨空もぶっ飛ばし、ガッツをもって前進あるのみです!!

① ATOMIC ROOSTER / Death Walks Behind You


カール・パーマーがELP結成のために脱退した後の、アトミック・ルースターの2ndアルバム。オルガン・ロックの名曲として有名なA-4 Seven Lonely Street で後任ドラムスのポール・ハモンドがとんでもないドラムス・プレイを披露。

・商品詳細→ http://bit.ly/290MEAO

 

② CRAZY WORLD OF ARTHUR BROWN / Same

アトミック・ルースターの前進ともされる、イギリス一の鬼才、アーサー・ブラウン先生による衝撃のユニット。B-1 I Put A Spell On You でかのカール・パーマーが鼻血級のドラミングを炸裂させます。内容凄すぎでA面で力尽きますが、B面冒頭でもぶっ飛びさせてくれます。

・商品詳細→ http://bit.ly/1S26xoj

③ FAIRPORT CONVENTION / Unhalfbricking

ブリティッシュ・フォークの湿り気たっぷりの名作として誉も高いフェアポート・コンヴェンションの3rd。サンディー・デニーの名曲なんかも収録されていますが、実はA-1 Genesis Hall をじっくり聴くと意外や意外、このドラミング凄い。おいおいこんな曲なのにちょいとばかり前に出すぎでは?と突っ込みいれたくなる1曲です。

・商品詳細→ http://bit.ly/290bAVb

④ LED ZEPPELIN / Coda

レッド・ツェッペリンのドラミングの曲といえば、モビー・ディックが有名ですが、このアルバムに収録されているA-3 君から離れられないのスタジオ・ライヴ。これすっごいです。ジミー・ペイジのギターもキレキレですが、エンディングに近づくにつれてキレキレ度が増していくドラムスがすさまじいです。

・商品詳細→ http://bit.ly/2920Zun

⑤ MAGMA / Live

惑星マグマの使者と称する、超絶音楽集団、マグマ全盛期のライヴ。ここで見せるドラミングはロック・ライヴ史上に残る名演と言っても過言ではないのではないでしょうか? 神が降りたかのような本当に息を飲んでしまうような魂を揺さぶるプレイはユーロ・ロック屈指の内容。

・商品詳細→ http://bit.ly/1oUtxeJ

 

⑥ MAY BLITZ / Same

ジェフ・ベック・グループでその名を轟かせた名ドラマー、Tony Newmanの奇跡のプレイが堪能できる名作。A-1で気を失った人も多いことと思いますが、ドラムス・プレイといえば、B-3の Fire Queen。体中の血流が逆流するようなプレイです。

・商品詳細→ http://bit.ly/291GNcV

⑦ RAINBOW / Down To Earth

三頭政治時代の2ndばかりが持てはやされますが、後期のメロディアス路線に差し掛かる過渡期としてこの作品を忘れてはなりません。コージー・パウエルがたたきまくりのA面冒頭2曲でノックアウト。

・商品詳細→ http://bit.ly/298kCTf

⑧ TRIP / Atlantide


オルガン・ロックとして世に出たトリップですが、この作品よりイタリアを代表するドラマー、フリオ・キリコが参加。サウンドが一変します。手数の凄さという点ではおそらく世界トップクラスといってもいいドラムス・プレイを堪能できる名作。

・商品詳細→ http://bit.ly/1OdMyVr

 

⑨ YELLOW MAGIC ORCHESTRA/Same

日本が誇るYMOの1st。音楽のスタイル、またヴィジュアルの斬新さにばかり注目が集まりがちですが、ドラミングに集中して聴いてみてください。この正確なリズムを刻めるのは高橋幸宏さんを置いて他にはいません!?UKのマト1/1はレアです♪

・商品詳細→ http://bit.ly/2924elj

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

水-金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~火+祝祭日休)、US盤

広告

MURASAKI – Same Title

日本のロックの在庫はあまり多く持ってはおりませんが、本日は「紫」。カバーも演奏していたりして「ディープ・パープルのような」と例えられてはおりますが、全編英語で歌われる所謂正統派の70年代ロックは海外での評価も高いようです。5月15日の「沖縄返還の日」に少し思いを寄せまして、日本を、そして沖縄を代表するハードロック・グループの1stをこの機会に是非。

MURASAKI/Same (75 JPN-BOURBON BMC3004) 商品詳細→ http://bit.ly/13kjhe5