【今週のお薦め】この辺でちょっと一休み!?英国マニアックフォーク特集!

ポール・マッカトニーさんも無事に来日しましたが、ライブ、楽しんでいらっしゃいましたか?私は残念ながら今回は出席(参加?)できずでしたが、その代わり、と言っては何ではありますが、アンダーソン・ラビン&ウェイクマンの名古屋公演に行ってまいりまして、ここでは語りませんが、イヤ、こちらもネ、とぉ~~~っても良かったです。

このライブもあったし、その後はゴールデンウィークで大型連休の方もいらっしゃるかと思うのですが、このイベントフルな時期の後にお薦めしたいのが、すこし落ち着いた英国フォーク。一頃のブームの時期を思えばお値段も落ち着いてきております。心洗われるフォーク、フォークロックの名盤は持てば一生モノの逸品でもあります。

五月病なんて言葉もありますが、はしゃいだ後は落ちつた音楽です。

皆さまには楽しいゴールデン・ウィークをお過ごしくださいますように♪

① ASHDON WAIT/4 Pints Please
/

英国レア・プライベート・フォーク・ブーム時代はとても手の出せる価格ではなかったアイテムですが、やっと適正!?なプライスに落ち着いてきた感がありますね。今だからこそじっくり聴いてみたい激レア盤です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2pdJeQ1

 

② ASHDON WAIT/Chaser

作風は1stに準ずるものながら、存在したことすら知られていなかった彼らのセカンド。日本に数枚もないと思われる超レアアイテムです!!

・商品詳細→ http://bit.ly/2pgXPwv

 

③ BROWN’S HOME BREW/Same

フォーク、スワンプ、サイケデリックをないまぜにしながら英国特有の暗く重い空気を感じさせる稀有の名作。ジャケットもそんな品位に溢れた、彼らの激レアな1stアルバム。

・商品詳細→ http://bit.ly/2p0sQEi

 

④ CELEBRATED RATLIFFE STOUT BAND/Songs And Tales From Greenwood Edge

英国の深い森を思わせる、プリミティブでありながら非常にクォリティの高い音楽性を見せつける激レア・プライベート・フォークの逸品。鈴を震わせるかのようなフィーメール・ヴォーカルもフォーク・マニアのお約束的存在感です。

商品詳細→ http://bit.ly/2pdNsHx

 

⑤ CINDY/I Am Your Servant

セトラーズの紅一点だったシンディ唯一のソロ作で、かのヨーク・レーベルの難関アイテムでもあります。キャサリン・ハウ、ジュディ・コヴィントンと並ぶ、英国女性歌もの3大名作の一角です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2oGljqy

 

⑥ FOLK IN SANDWICH/Same

今は亡き英ギター・バーチュオーゾの頂点、デイヴィ・グラハムの奥様、ホリーの歌声が聴ける超貴重アイテムで、コレクタブル・レーベルEronの中でも一番のレア・アイテムでもあり、歴史的価値のある1枚です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2orRbEr

 

⑦ RUBY BLUE/Stand Together

かのレベッカ・ピジョン嬢在籍時のレアな12インチ。メロウ・キャンドルの生まれ代りと呼びたくなるのも納得の、英国情緒を漂わせながらもコンテンポラリーな名曲です。2ndアルバム収録曲とは別バージョンでさらに貴重です!

・商品詳細→ http://bit.ly/2oHtpAo

 

⑧ SAGA/Same

一時期、かの歌姫Joan Millsともアルバムを発表した幻のトラッド・バンド、サガの1st。非常に芳香な味わいを放ち、じっくり聴けばどうして本国周辺でこれほど神格化されるのかがわかる濃ゆい逸品です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2pdJSgL

 

⑨ SAGA/Sweet Peg O’ Derby

前作はかなり渋めの作品ですが、こちらはそれに少しの聴きやすさも交えた名作です。しかしながらこの激レア度故に日本ではほとんど語られることがありませんが、このまったりとした深い味わいは拘りのマニアを唸らせずにはいない逸品です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2p0wca8

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

木・金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~水+祝祭日休)http://bit.ly/1omJvPg

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中