【今週のお薦め】 秋を先取り!? SSW特集 Part 1

大暴れの台風10号でしたが、みなさんのエリアではいかがでしたか?大きな影響がなかったことをお祈りするばかりです。

名古屋では台風一過で昨日は透き通る青空に爽やかな風も吹き、このまま秋になるのか、いやなってほしい…という気持ちと裏腹に天気予報ではまたフツウに暑くなるらしく、、、。とはいえ今日で8月も終わりです。早く涼しくなってほしいという願いも込めて、今回は一歩秋を先取りして気分だけでも晩夏、初秋ということで秋にピッタリSSW特集、しかもなななんとその第1弾です~♫ (はたして第2弾はあるのか!?)

① AL JONES/Alun Ashworth Jones

透き通った涼しげな調べとともに、うっすらとたちこめるアシッド風味が絶妙な味わいを醸し出す英国フォークSSWの至宝。UKパーロフォン・オリジナル盤です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2bcqFJI

 

② ANDY ROBERTS/Home Grown

Liverpool SceneからPlainsongなどを渡り歩いた英SSWアンディ・ロバーツの諸作の中でも一番レアなRCAからの1stソロ。歌だけでなくギターさばきも味わい深いです。

・商品詳細→ http://bit.ly/2bLh1JF

 

③ BARBARA KEITH/Same

近づく秋の足音を感じながらB-1を聴く、これで至福のひとときを過ごしていただきたい、米女性SSRの5指に入れたい名盤。

・商品詳細→ http://bit.ly/2bcu4In

 

④ BILL HUGHES/Dream Master

AORかと軽く見られがちなアルバムですが、秋の夜長にもじっくりと楽しむことができる味わい深く上品なSSWの逸品です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2bBsVan

 

⑤ CHRISTOPHER KEARNEY/Same

秋の涼しい風を感じながら聴くA-1”Country Lady”は格別な味わいでしょう。カナディアンSSWの筆頭作品です。

・商品詳細→ http://bit.ly/2berlsc

 

⑥ CHUCK AND MARY PERRIN/Album

気だるさと透明感とが絶妙で初秋の涼しい風を感じさせてくれる男女フォークの名作でポコラさんの本でも5ポイント獲得のレア盤!

・商品詳細→ http://bit.ly/2bzDazh

 

⑦ GERAINT JARMAN/Gobaith Mawr Y Ganrif

ウェールズのSSWで、Meic Stevensらと組んだBara Menynの元メンバーで、歌姫ヒーザー・ジョーンズの父君でもあったジェライントのレアな1stアルバム。

・商品詳細→ http://bit.ly/2berQT7

 

⑧ HENRY McCULLOUGH/Hell Of A Record

元グリース・バンドのリーダーで、惜しくも先日亡くなってしまった英国スワンプSSW界の牽引者でもあった彼のドイツからのみのリリースのセカンド・アルバム。この軽さがまた渋い。。

・商品詳細→ http://bit.ly/2bLhQlT

 

⑨ JEFFREY COMANOR/Same

B−2や4、5の穏やかさ、しっとり感は何となくセンチメンタルな秋にピッタリ。アーヴィング・エイゾフがイーグルスをつれて来た次作よりもこっちの方が秋向けです。

・商品詳細→ http://bit.ly/2bj0OvI

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

水-金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~火+祝祭日休)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中