【今週のお薦め】 春風のデュエット特集

この度の震災では、熊本やその周囲で被災された皆様には心からお見舞い申し上げます。今もまだ余震が続いているそうで、緊張感は続いていますが、これ以上の被害となりませんように、早く普通の生活にもどることができますようにお祈りするばかりです。

音楽を楽しむような雰囲気ではないのかもしれませんが、こいう気分の時に気持ちの励みになるのもまた音楽かと思います。今週は「デュオ」特集!暖かい風も吹いてきました。前を向いて元気に乗り越えていけますように応援の気持ちも込めまして。

① DELANEY & BONNIE/Accept No Substitute: The Original Delaney & Bonnie


アメリカの白人男女デュオといえばこの人達をおいて他にはありません!!
割礼的必携盤です。

・商品詳細→ http://bit.ly/1ThxiWv

 

② DUANE & GREG ALLMAN/Same


世界的南部男兄弟、デビュー前の録音集。何人たりとも持っておかねばバチが当たります!?

・商品詳細→ http://bit.ly/1qX3eGf

 

③ GAY & TERRY WOODS/Tender Hooks


良い意味でよりアメリカ色を強めた4作目にして最終作。やはり英国フォーク好きならこのデュオでしょう!

・商品詳細→ http://bit.ly/1SXL1il

 

④ HUMBLEBUMS/Open Up The Door


同レーベルの中では一番メジャー・シーンに近い?ジェリー・ラファティーが在籍のイカしたフォーク・ロック・アルバム。
センスが違いますね。

・商品詳細→ http://bit.ly/1peMbOq

 

⑤ RICHMOND/Frightened

アメリカ憧憬型英国フォークロックの中でもマニア度の高い裏名盤!なマストアイテムです。

・商品詳細→ http://bit.ly/1Wd2ecL

 

⑥ RON WOOD AND RONNIE LANE/Mahoney’s Last Stand

二人のロニーによる友情作品。長閑さとロックの内的感情を偲ばせた好アルバムです。

・商品詳細→ http://bit.ly/1SXLh0Y

 

⑦ SHIRLEY AND DOLLY COLLINS/Love, Death & The Lady

これぞ英国の声!コリンズ姉妹名義で残した2作品の中でもこちらは世界遺産的価値のあるアルバムです。

・商品詳細→ http://bit.ly/1SXLlO9

 

⑧ SHIRLEY COLLINS & DAVY GRAHAM/Folk Roots, New Routes

シャーリーさん続きで、これもまた英国フォークの歴史的名作ですが、
英国盤よりさらに激レアなフリップバック・カバーのニュージーランド盤です。他に見たことありません!

・商品詳細→ http://bit.ly/1rg9vxj

 

⑨ SIMON & GARFUNKEL/Parsley, Sage, Rosemary and Thyme

デュオといえば、世界一有名なのがこのデュオですが、名作を英国オリジナル盤で聴くのがおつというものです。

・商品詳細→ http://bit.ly/1eKNnoC

 

 

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

水-金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~火+祝祭日休)、

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中