メールマガジン『ロックの王道を行け!』:第364回 Rodriguez – “Cold Fact”

【メーマガジン ロックの王道を行け!】

Rodriguez – “Cold Fact”
1970 SOUTH AFRICA-SUSSEX SXBS7000
(Folk Psychedelic)

RARE度:★★★

Member :
Sixto Diaz Rodriguez(vo,g)

Side (A)
1. Sugar Man
2. Only Good For Conversation
3. Crucify Your Mind
4. This Is Not A Song, It’s Am Outburst: or, The Establishment Blues
5. Hate Street Dialogue
6. Forget It

Side (B)
1. Inner City Blues
2. I Wonder
3. Jane S.Piddy
4. Gommorah (A Nursery Rhysme)
5. Rich Folks Hoax
6. Like Janis

70年にデトロイトより発売された先鋭的なサイケデリック・フォークです。

当時ロドリゲスは2枚のアルバムを発表するも、鳴かず飛ばずに終わり、彼の短い音楽人生は幕を閉じたと思われたが・・。
なぜかその彼のアルバムが南アフリカにわたり、カセットテープにダビングされたテープが出回り、南アフリカのミュージック・シーンではその名を知らぬ者はいないと言われる程のスターに。そしてついには南アフリカでもこのアルバムはリリースされます。

ロドリゲスは死んだという噂も流れていましたが、インターネットの普及によって、90年代に南アフリカのファンたちがとうとう本人を探し出しコンタクト。そしてついには彼を南アに招待し、コンサートまで開催してしまいます。

と、ここまでが2012年に公開された映画をみて私が初めて知ったストーリーです。映画のタイトルは 「シュガーマン 奇跡に愛された男」。 「Searching For Sugar Man」という 原題の方が、この作品をうまく物語っていると思いますね。

さて、その内容の方ですが、全体的に語り掛ける口調の曲とヴォーカルなので、「ディランのよう」という評価が多い中、「むしろドノバン」という声に私も賛成です。所謂クスリをやっているアメリカのヒッピーたちが好みそうなサウンドでありながら、ただルーラルな中になんとも言えぬ郷愁感と深みがあり、それでいて、スワンピーでもなくて、ちょっとポップさがあるので、決して重苦しくならないのが特徴で、アメリカのSSWとは一線を画すところなのかもしれません。

A-1から名曲です。映画のタイトルにもなりましたが、海沿いの山道を夕日を浴びながらドライブしながら聴くには最高の曲で、歌詞も、もうまったくそのものだと思いますが、それよりもこの微妙なドライ感が素晴らしく、それでいてディラン程はカラカラには鳴らず、ドリミィ・サイケの味付けも持っているので、ブリティッシュ・フォークがお好きな方にも十分通用するのではないでしょうか。

エレクトリック・ギターが歪むヘヴィな展開のA2から続くA3はカラカラの心に高山の岩清水がじわじわしみってくるような、なんともいえない感動があったりして、どんどん、ロドリゲスの世界へと引き込まれます。B-2に次のハイライト、『I Wonder』が待っていますね。”I wonder” と繰り返しのフレーズが効きます。

多少オーケストラも入っていますが、基本的には最小限の音数がベースで、それでいながら聴くもののイマジネーションを最大限に広げてくれるアルバムです。聴けば聴くほどに味わいが出てくるスルメ系です。

埋もれた名盤であることは確かだとしても、しかし、何故、南ア?

この疑問は平和ボケしているワタシのような日本人には難しいのですが、このアルバムが海を越えた当時が「アパルトヘイト」真っ盛りの南アであった事も一つのポイントでしょうか。「コールド・ファクト」というアルバムタイトルも然り。

社会はちょっと不穏な感じですが、政治的な影響を受けず単純に音楽が楽しめる社会がずっと続くことを願うばかりです。

もちろん映画を観なくても存分に楽しめるアルバムではありますが、映画自体も構成がしっかりしていて、スリル満点でとても面白いので一見の価値は大いにありますし、このアルバムの曲がふんだんに散りばめられてもいますすので、観てから聴くか、聴いてから観るか、そんなお楽しみも是非。

(2015.07.10)

こちらのレコード、続く2ndも入荷になっています。(新着!)合わせて如何でしょうか?!

RODRIGUEZ/Cold Fact
詳細は→ http://bit.ly/1v1XvAf
RODRIGUEZ/Coming From Reality
詳細は→ http://bit.ly/1MhuZOt

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※「ロックの王道を行け!」は、まぐまぐを通じて配信しているメールマガジンです。バックナンバーも公開しています。
詳細はこちらからどうぞ→ http://www.mag2.com/m/0000024748.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※バックナンバーはHPでも掲載しています。
http://sorc.co.jp/mag/backno.html

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中