新着を追加しました!そして8月はお盆も営業いたします。

暑中お見舞い申し上げます。

名古屋の夏も6回目を迎え慣れてきたつもりですが、いや、この暑さったら!!台風が去ったら急に真夏がやってきまして、40度に達しようかという日々が続いていますが、夏バテなどされていらっしゃいませんか?

この暑さの中、週末はプログレ好きの皆さんと一緒にバーベキュー・パーティに参加してまいりました。台風12号が接近していた時期でしあので、超雨オンナのワタクシとしましては、かなりお天気の心配はしていたのですが、幸いにも私の雨オンナパワーを一蹴するような超晴れオトコもいらっしゃいまして、当日は良すぎるくらいのお天気!!幹事の方の完ぺきな計画と、珍しいワインや日本酒の差し入れもあり、アルコールも気持ちよく進みまして、なかなか大人でプログレッシヴな(?)バーベキューではなかったかと思っています。あ~楽しかった♪

まずは一つ夏の思い出ができた感じです。

でも、夏はこれからが本番!お出掛けの計画も沢山あるかと思いますが、夏休みのお出かけ先にお困りの時はレコード屋さんも如何でしょうか!?!?

当店も8月はカレンダー通り、特に「お盆休み」は設けずに営業しておりますので、名古屋に遊びにいらっしゃる方、また、名古屋に帰省の皆さんも、お時間ございましたら遊びにいらして下さいませ!お待ちしております。

さて、月末ですので新着を追加しております。こちらもよろしければご一覧下さい。
→ http://sorc.co.jp/newarrivals.html

我が千葉ロッテマリーンズも少し調子を戻してきた…かな!?暑さに負けず8月も元気に参りましょう!!

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

水-金曜日 14:00-19:00
土曜日   11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~火+祝祭日休)

※今回のバーベキュー会場は原子心母な光景も広がる「愛知牧場」というところでした。後で聞いたところによりますと、ソフトクリームが美味しいらしく。これを食べそびれたことを目下とても悔しく思っている所です。また行くチャンス、あるかしらん…。

IMG_1623

JORMA KAUKONEN – Too Hot To Handle

今日は朝から暑くて、ヨーマ・カウコネンさんのこのアルバムタイトルばかりが脳裏をよぎっていたですが、やっぱり…。既に午前中の時点で名古屋で38度に達していたとか!こちらアコースティック・ギターでブルージーに静かに渋く歌う85年のソロ作は、ヒートアップした気分と身体も冷ましてくれそうな、夕方の打ち水の的一枚かな。そして、折角の長い夏の夜ですし、取りあえずの生ビールを召し上がったら、少し強めのお酒のお供にも最適です♪

JORMA KAUKONEN/Too Hot To Handle (85 US-RELIX RRLP 2012) 商品詳細→ http://bit.ly/1Snt1TQ

BLACK SABBATH – Master Of Reality

突然ですがブラック・サバス!ご存知3rdアルバムです。暗さ重さに美しさも備わった申し分ナシの名盤。私などが語る必要はございませんが、一つ申し上げるならUS初回盤は如何でしょう?千代田線の北千住駅の看板が間違って「北干住駅」で出来ちゃったそうですが(こういの結構ツボ!)こちらはレーベルのクレジットが「マスターズ」と複数形にミスプリント。マスターが一杯♡と少し愉快な気分です!?UK盤をお持ちの方も低音がパワフルなUS盤も是非♪

BLACK SABBATH/Master Of Reality (72 US-WANER BROS BS 2562) 商品詳細→ http://bit.ly/1SjvWx1
※UK盤も在庫にあります!
BLACK SABBATH/Master Of Reality (71 UK-VERTIGO 6360 050) 商品詳細→ http://bit.ly/1gpihDN

NICRA – Listen Hear

酷暑続きの毎日で暑さのお見舞い方々少しクールでひんやりした一枚です♪ トロンボーン奏者のニックとラドゥ(だからニクラ?)がキース・ティペットさんやドイツのジャズ・ベーシスト、ブッチ・ニーベルガルさんらと繰り広げるフリージャズ・アルバム。77年の作品です。アバギャルドに走りすぎない旋律は不思議と心地よく程よい緊張感で長尺感も気になりません。クールダウンのつもりが、ヒートアップしちゃわないよう(?)お気をつけて。

NICRA/Listen Hear (77 UK-OGUN OG 010) 商品詳細→ http://bit.ly/1I8ZUcO

NEW TROLLS – Tempi Dispari

絶望的にダサイと酷評を受けていたのは東京五輪のボランティアの制服ですが昨日発表になった「エンブレム」はご覧になりま、したか?どうしても「UT」のジャケットを連想してしまうのですが…!?こちらはそのUTの次の次に発表されたニュートロルスのジャズ・フュージョンです。片面1曲づつの2曲構成でB面はあのフレーズも聴けますが、熱いイタリア色は抑え目でサックスとエレピをフィーチャーしクールに徹した一枚。暑い日はこんなイタリアも是非!

NEW TROLLS/Tempi Dispari (74 ITALY-MAGMA MAGL18005) 商品詳細→ http://bit.ly/1TYdHdQ

CATFISH – Live Catfish

土用の丑の日だそうで。近畿大学が今度はウナギ味のナマズを開発したという楽しいニュースもありましたし、今日はウナギならぬナマズで参りましょう!キャットフィッシュ・ホッジさんのバンド、キャット・フィッシュ71年のライブ盤です。 オトコ臭くむさ苦しさも満点。パワフルでノリのいいブルージーなスワンプ・ロックは、会場の汗臭いささすら漂ってきそうなゴキゲンな一枚で、聴くだけでスタミナもつきそうです!?ウナギもいいけどナマズもね♪

CATFISH HODGE/Live Catfish (71 US-EPIC E 30361) 商品詳細→ http://bit.ly/1GIWHip

SECOND HAND – Death Maybe Your Santa Claus

昨晩7年ぶりに開花したというのは一晩しか咲かなくて匂いも強烈といういうショクダイオオコンニャクですが、ビジュアルイメージ被りませんか?手にとる度に「ヘンなジャケ!」と呟いてしまう71年の2作目。こちらもレアで数年に一度出会えるか!?かも。サイケでポップでアヴァンギャルドで「夏の世の夢」的サウンドは独特の匂いに満ちていてかなりクセになります。今日は「大暑」。蒸し暑い時に更に蒸し暑いプログレを聴くのもオツなんです♪

SECOND HAND/Death Maybe Your Santa Claus (71 UK-MUSHROOM 200MR6) 商品詳細→http://bit.ly/1DwK0ag