メールマガジン『ロックの王道を行け!』:第356回 CHICKEN SHACK – 40 Blues Fingers Freshly Packed And Ready To Serve

【メーマガジン ロックの王道を行け!】

CHICKEN SHACK – 40 Blues Fingers Freshly Packed And Ready To Serve
1968 UK-BLUE HORIZON 7-63203
(Hard Rock)

?????????????????

RARE度:★★

Member : Neil Ford(g,key,vo), Jan Schelhaas(key),
     Dave Paul(b,g,key,vo), Lee Kirslake(ds,vo)
Side (A)
1. The Letter
2. Lonesome Whistle Blues
3. When The Train Comes Back
4. San-Ho-Zay
5. King Of The World

Side (B)
1. See See Baby
2. First Time I Met The Blues
3. Webbed Feat
4. You Ain’t No Good
5. What You Did Last Night

イギリスの3大ブルース・ロック・バンドの一つに数えられるチキン・シャックのデビュー・アルバムです。

3大ブリティッシュ・ブルース・バンドの中ではこのチキン・シャックが最もロック寄りで聴きやすいのではないかとは思っていますが、それでも、このデビュー作は、とにかくのっけから渋い、渋い。

リーダーのスタン・ウェッブはこの時若干22歳。バンドの結成が65年ですから、結成後2年以上練り上げたあげくのリリースと
なるのでしょうが、この渋さは一体どうしたものでしょう。

『鶏小屋』というバンド名の通り実に乾燥した音楽性で、それは多分にギタリストのスタン・ウェッブの奏法によるところが大きいと思いますが、のちにフリートウッド・マックでも80年代まで大活躍するクリスティン・パーフェクトのキーボードが入っていてもそれでも、乾燥した埃っぽい空気は壊れる事がなく、独特の香りを放ちます。

軽薄とかキャッチーとかポップとかそういうものとは全く無縁の世界で、当時のロンドンを中心とした音楽シーンのレベルの高さがあるとはいえ、そんな若者たちが作成したアルバムが、50年近くの時を経てもなお、これだけ渋い輝きを放ち、世界中のおっさん達(だけ?)を魅了し続けるというのはどういうことなんでしょうねぇ。

ひとえにドラッグの力だけでは片づけられないような気もします。

水あめのようななめらかで瑞々しいウェッブのヴォーカルはなんとも個性的ですが、何曲かでリード・ヴォーカルをとるパーフェクトの歌声も最高です。80年代のマックでのソング・バードとはまったく別人の渋さで、この頃の方が熟練しヴォーカルにも聞こえて音楽性とは、ミュージシャンの個性をもかように変えるものか!とも思います。

そしてやはりウェッブのギター。

エレクトリックなのに電気を感じさせないこのウッディ響きに、弦まで木でできているんじゃないかという程のやわらかくて、やさしい音色のブルース・ギターです。ウッディなギターの音色と彼の水あめの歌声は実に見事にマリアージュ。いつまででも聴いていられるアルバムです。

彼らの作品では後に『イマジネーション・レディ』等というハード・ロックの境界まで迫った名作もありますが、この1stアルバムのピュア・モルトな感じは唯一無二です。

そう、できれば、この手のサウンドを聴くときは、ビールや日本酒、ワインではなく、 樽のニオイの強いスコッチ・ウイスキーをストレートでちびちびやりながら、アテ(なんかベタだな)はスモークされベーコンとチーズ。そして木目に穴なんか開いた年季を感じるちょっと汚いカウンターで、間接照明薄明りでタバコに火をつけながら、ちょっとかび臭くて、でもその臭いがいつの日か忘れられなくて、絶対に会社の上司の悪口や人事の話やゴルフの話なんか一切しない人たちと一緒に聴きたい、そんな宝物のような一枚です。

本場アメリカのブルースに比べると、その根底に流れる「虐げられたものの怨嗟」のようなものが無いせいか「軽い」と評する声もありますが、その分単純に、気楽に楽しめるのがブリティッシュ・ブルースかもしれません。

よって、このアルバム、私は70歳になっても聴ける自信があります。

エルサレムは微妙だけど、チキン・シャックはイケますよ、絶対。

秋風が吹いてきたらブリティッシュ・ブルースです。

(2014.09.30)

こちらのレコード在庫にあります!
 
4520013 CHICKEN SHACK/40 Blues Fingers… 14,500円(税別)
詳細は→ http://bit.ly/YRJtBw

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※「ロックの王道を行け!」は、まぐまぐを通じて配信しているメールマガジンです。バックナンバーも公開しています。
詳細はこちらからどうぞ→ http://www.mag2.com/m/0000024748.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※バックナンバーはHPでも掲載しています。
http://sorc.co.jp/mag/backno.html

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中