メールマガジン:ロックの王道を行け!第350回 MOTORHEAD – “Ace Of Spades”

【メーマガジン ロックの王道を行け!】

第350回 MOTORHEAD – “Ace Of Spaces”
1980 UK BRONZE BRON531
(Hard Rock)

Motorhead_AceOfSpacesSSL3656

RARE度:★

Member :   Lemmy Kilmister (b,vo), Eddie Clarke(g), Phil Taylor(ds)

Side (A)
1. Ace Of Spades
2. Love Me Like A Reptile
3. Shoot You In The Back
4. Live To Win
5. Fast And Loose
6. (We Are) The Road Crew

Side (B)
1. Fire, Fire
2. Jailbait
3. Dance
4. Bite The Bullet
5. The Chase Is Better Than Catch
6. The Hammer

ブリティッシュ・メタルの極道、もとい王道、モーターヘッドの5作目。

モーターヘッドというとレミーという類稀なる野獣を擁している名物グループで、オーバー・キル等の凄まじい作品もありますが、この作品も代表作のひとつと言って良いのではないでしょうか。

80年というとNWOBHMが全盛期を迎えていた頃で、アイアン・メイデン(IRON MAIDEN)、ジューダス・プリースト(JUDAS PRIEST)等あまたのヘヴィ・メタ・バンドが跋扈していた時代です。

もちろん当時はNWOBHMという言葉すら知りませんでしたが、このムーメントは、80年代半ば続き、高校時代はクラス中ヘヴィメタ・ファンだらけ、という感じでした。そんなヘヴィメタファンの同級生たち曰く、最も狂暴・凶悪・極悪なのがこのモーター・ヘッドだと。

そんな中でレインボウ(RAINBOW)最高!と言っている私は、「ヘヴィメタが好き」かと言うとやや微妙な立ち位置にあったと思います。

よってモーターヘッドも食わず嫌いでいた感があった事は認めます。

レインボウ等の様式美系に陶酔していた私には、このダミ声はちょっとひいてしまうところがあったのかな、と分析もしてはいます。

ところが!です。

モーターヘッドをこんなオッサンになった今頃、何故か好んで聴くようになっていたことに気付き、いや改めて聴くと、なんでこんなカッコイイんだろう!?そして、なぜ昔はこれが嫌だったんだろう!?です。

その後、ビジュアルの露出も高まる時代を迎え、動く姿も明らかになってくると、単にレコードとジャケットだけから受けていたものとは、全く異なる印象であったバンド、ミュージシャンも沢山出てきますが、モーターヘッドも、魅力的なカッコいい映像とセットで楽しめるようになったことも印象を変えてくれた一つかもしれません。 逆に、一番最初の出会いが、AMラジオの放送だったら、さらに凶暴性が高まって、また異なる印象だったかな、とも思います。

さて、内容についてが最後になりましたが、改めてこのアルバムは、タイトル・ナンバーがとにかく凄すぎ!オーバーキル(Overkill)と双璧で、ヘヴィメタだけでなく、ブリティッシュ・ハードとしても屈指のカッコよさではないでしょうか。とにかくハードでカッコイイ!

更にこの曲と同じくらいのテンションの曲がA面、B面ずらりと並びます。息つく暇もなく、延々と続くヘヴィなリフの荒波に、真夏の冷房ギンギンの締め切った部屋、いや全く効かない窓を開け放った熱すぎる部屋、吹き荒れる嵐の夕方の引きこもりの自室、徹夜明けのハイ状態の自宅、昼間の酩酊…、できれば、そんな少々不健康な状態で身をゆだねてみたくなるサウンドです。

その状況こそが、いわばロック・ファンにとってこれ以上ない至福とも言えるのではないでしょうか!?

狂暴性に満ち溢れていてタマらないジャケットですが、これが、よく見るとスペードだらけのこだわりのファッションで粋です。「モテたい」というのが昔からバンドをする人のモチベーションの要素ですが、モーターヘッドにもそれがあったのかどうか。ただ、今更になって、オッサンに惚れられる事は本望ではなかったとは思います。

春に向けてテンションを上げてかなければならない方、特にギアチェンジが必要な時にはピッタリのアルバムです。スペードのエース、絶妙のタイミングで切りたいですね。

(2014.03.05)

===<PR>===================================================

こちらのレコード在庫にあります!
4401573  MOTORHEAD/Ace Of Spaces 4,800円
詳細は→ http://bit.ly/OPkRVW

=================================================<PR>=====

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ご意見・ご感想をお寄せ下さい!(mailto:cwr@sorc.co.jp)
ジャケット写真をこちら↓で掲載中!
関連ホームページ:http://sorc.co.jp/blog.html
また、当メールマガジンの全てのバックナンバーを上記HPでご覧になる
ことが出来ます。(全てジャケット写真付きです)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

――――――――― << ちょっとPR >> ―――――――――――
中古アナログショップ、ソークは70年代のプログレッシヴロック、
ハードロック、フォークの貴重盤/レア盤を専門的に扱う、アナログ
レコード専門店です。通販のほか店頭販売もしております。
ウオンツも随時受付中です!
http://sorc.co.jp/cwr.htm
―――――――――――――――――――――――――――――

 

■メールマガジン『ロックの王道を行け!』No.350(2014/03/05)
■まぐまぐID: 0000024748 (不定期配信・購読無料)
■発行元:ソーク

 

このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。( http://www.mag2.com/ )

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中