PESKY GEE – Exclamation Mark

最近特にGee~!と言いたくなるのは国営放送曲のエライ人達でが、69年のペスキー・ジーは ソウルフルな女性ヴォーカルがセクシーだし、知らずに聴くとメンバーはいずれも19~20歳だとは思えない成熟度で、後に発展していくブラック・ウィドゥのような『怖さ』もなく、カヴァー曲ながら質の高い一枚です。ジャケットもオシャレだし、『Pesky Gee!』だったバンド名の『!』をアルバムタイトルにしたとかで、そのセンスも憎い♪ (新着) 

PESKY GEE/Exclamation Mark (69 UK-PYE NPL 18293) 商品詳細→ 
http://bit.ly/1gG8HG6

PeskyGee_ExclamationMarkSRL0353

広告

BANCO DEL MUTUO SOCCORSO – As In A Last Supper

遅ればせながら追悼です。バンコのヴォーカリスト、フランチェスコ・ディ・ジャコモさん。先週末の突然の訃報には驚きと悲しみとでしたね。日本でのイタリアン・プログレッシヴ人気に火をつけた方のお一人でもあったと思います。76年にリリースの邦題『最後の晩餐』の欧米への進出をを見据えた英語バージョンです。どことなくジャコモさんがアウェーな雰囲気なのが少し新鮮。あぁもうこのお声をライブでは聴けないのというは本当に残念です。

BANCO DEL MUTUO SOCCORSO/As In A Last Supper (76 GER-MANTICORE 28 004 XOT) 商品詳細→ http://bit.ly/1fV6ZPJ

BancoDelMutuoSoccorso_AsInALastSupperTSL0315

WARM DUST – Peace For Our Time

バンド名の語感に、気温が上がってきて花粉とPM2.5が飛散する時期をイメージする私も、短絡的すぎますが「ウォーム・ダスト」の2ndは、「反戦」ソング集です。サックスをフィーチャーしたファンキーなジャズ・プログレで、少し弱めのヴォーカルと、曲間に挟まれるナレーション(会話)部分の緊張感とがサウンドトラックのようでドラマティックです。チェンバレン首相の言葉「我々の時代の平和」をタイトルにしていますが、さて今の時代は?(新着)

WARM DUST/Peace For Our Time (70 UK-TREND 6480 001) 商品詳細→ http://bit.ly/1gB4X8Z

WarmDust_PeaceForOurTimeSSL3945

ROLLING STONES – Same Title

祝!来日!!コンサートもいよい来週に迫り、とっておきの一枚、記念すべき1stアルバム、テル・ミーの2分52秒バージョンの初回盤!この度レコード・コレクターズ増刊で寺田正典さんの「ザ・ローリング・ストーンズ ライナーノーツ」が発行されまして、この書籍に広告を出稿させて頂いたのですが、ちょっとアレ?何で?という展開に少々気恥ずかしくもなり…。ストーンズの専門店ではなく、他も色々取り扱っておりますので念のため♪(新着)

ROLLING STONES/Same (64 UK-DECCA LK4605) 商品詳細→ http://bit.ly/1gq4beV

 

RollingStones_SameSSL3996

NU – A Golpe De Latigo

クラシカルでフォーキーなメタリック・プログレでとても濃度の高いスペインのHRバンドÑuの2ndアルバム。タイトルは「ムチ打ち」かな。「反プーチン」ユニット「プッシー・ライオット」の行動力には関心アリですが、昨日映像が流れたソチのゲリラ・ライブで治安当局がムチを打っているシーンは衝撃的。警官がムチを持っていて扱い慣れているのにもビックリですが、このレコードを聴いてムチのよりよい使い方に気付いて頂きたいものです。(新着)

NU/A Golpe De Latigo (80 SPAIN-CHAPA DISCOS HS35027) 商品詳細→ http://bit.ly/1flwWv5

Nu_AGolpeDeLatigoSRL0264

ポール・マッカ-トニーさんに触った!?

このたびの大雪の被害、皆様のエリアでは如何でしたでしょうか?ココ名古屋でも2週続けての雪になりやっぱり積りはしたのですが、2日とも夕方には雨に変わり、お陰様でワタクシは大きな影響もなく過ごすごとができております。物資が足りなかったり、停電だったりと、ご不便が続いているエリアの方にはお見舞い申し上げますとともに一日も早いう復興をお祈りするばかりです。

自然災害が多い国ですが、思いがけない災害が次々あると、普段の準備はさることながら、ヘアーサロンに行って置かなきゃ!とか、出来ることとか、しなければいけない事は早めに片づけておこう!という気持ちになっています。そして、できるうちにやっておかないと!という事も。
 
例えば、コンサート。『行った!』と仰る方の方の話を聞くたびに、やっぱり行くべきだったか、、、と思う日々です。先日のポール・マッカートニーさんの来日公演。

というのも、店頭に遊びに来て頂くお客様の中にですね、なんと、あのポール・マッカートニーさんとタッチをした!という方がいらっしゃいまして、お話を聞いているだけでちょっと興奮しちゃっています。関西空港に「お出迎え」に出かけたところ、偶然にお通路の一番前まで来ることができ、ポールさんが通過するときに、手を出したらタッチしてくれた!と。思わず「どんな感触でした?」と聞いている自分がイヤラシイくらいでした。ハハ。

日頃からの熱心なファンにはそういう「奇蹟」みたいな事もおこるのね!というお話でもあります。努力は報われる!?

こちらの画像にその方がポールさんとタッチしているシーン写っています!(インタビューを受けている方ではありません。)
 
 

 
 
今週はクラプトンさん、そして、ローリング・ストーンズに、ジェフ・ベックさん、ボブ・ディランさんと大物の来日が続きますので、みなさんも、接近戦をチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

まずその前に、ワタクシはまずやるべきことを片付けねば!?・・・というわけで、また新しい通販リストを作成中です。月末を目処に発送する予定にしておりますので、郵送をご希望の方がいらっしゃいましたら、遠慮なくお申し付けください。送料等費用は不要(無料)です。お気軽にご利用ください。

ホームページも、次回は2月28日に新着を追加し、在庫リストを更新の予定です。またこちらもお時間がございましたらご一覧くださいますよう、お願い申し上げます。

まだまだ寒い日が続きます。インフルエンザや風邪も流行っているようですので、どうぞお気をつけてお過ごしください。

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp
水-金曜日 14:00-19:00
土曜日    11:00-19:00
第三日曜日 11:00-19:00
(日~火+祝祭日休)

コンサートに行った方から「お借り」しているコンサートパンフ!3Dメガネ付きで豪華♪ 悔し紛れですけど、ワタクシはこちらで堪能させて頂きました!まだお借りしたまま店頭に置いていますので、よろしければ見にいらして下さい!

RIMG0001

SAM DICE – Dutch Disease

78年のリリースですが、もっと前に録音されていたとも言われている、ジャケの雰囲気そのままにブルージーでギターソロもステキなオランダのHRバンド唯一のアルバムです。「オランダ病」というタイトルも面白いですよね。オランダと言えばオリンピックでのスピードスケートが凄いそうで、表彰台を独占に近いとか!?「強すぎ」って言ってのは長島選手でしたか。70年代の音楽シーンも今年のスケートも目を離してはいけない国なのです!?(新着)

SAM DICE/Dutch Disease (78 HOLLAND-IVORY TOWER SRL910.025) 商品詳細→ http://bit.ly/1gImGgL

SamDice_DutchDiseaseSRL0276