PIRANA – Same Title

『フライパンの上でプレーしているようなもの』と言っている選手がいたそうですが、テニスのオーストラリア・オープンは猛暑で苦戦しているとか。この寒さなので羨ましい位ですが、そんな暑さはレコードで共有!豪プログレバンド、ピラナ71年の1st。重いドラムソロが激しくプログレッシヴで、時に軽快なハーモニーやジャッジーなサウンドにスローなナンバーまでも登場し、変化に富んだ聴き所満載の一枚です。お薦めです。(新着)

PIRANA/Same (71 AUSTRALIA-HARVEST SHVL603) 商品詳細→ http://bit.ly/1eP6t8F

 

Pirana_SameSRL0271

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中