JOANNA CAZDEN – Hatching

親しい友人に身内の不幸があって、朝からちょっと気分も滅入る一日のスタートで、ハートウォームなサウンドに助けられたい気分で選んだのがUSフォークシンガー76年の2ndアルバムです。ブリティシュフォークのテイストも感じる、最小限の楽器を使い、語りかけてくるようで、美しいというよりも優しく且つ力強い歌声には、とても 癒され励まされます。今日は各地で寒波も到来しているようですが、暖かく過ごすこともできますよ♪

JOANNA CAZDEN/Hatching (76 US-OLIVIA SS02) 商品詳細→ http://bit.ly/1jl6JAD

GRUPPO D’ ALTERNATIVA – Ipotesi

ジャケットが取りあえず強烈なインパクトですが、サウンドもオルガンとフルートをフィーチャーしたキレキレの緊張感と凄みのあるクラシカルかつアヴァンギャルドなジャズ・プログレアルバムです。72年の唯一の作品。タイトルは『仮説』っていう感じでしょうか。もしもあのとき…っていう話は沢山ありますが、目下東京都のトップお方が一番感じていらっしゃるのかも!?誰にも恥ずかしくない生き方をしたいものです。(新着)

GRUPPO D’ ALTERNATIVA/Ipotesi (72 ITALY-HARVEST 3C 064-17837) 商品詳細→ http://bit.ly/18AAdG6