振り返れば文化的だった11月♫ そして新着を追加しました!

気が付けば11月は個人的には『文化活動強化月間』だった感じです。積極的に色々と出かけてみましたので、ちょっとご紹介です。

まずは演劇。

大ファンの平田オリザさんの戯曲、青年団の公演『もう風も吹かない』。こちらは再演だったのですが、「日本は破滅に向かっているような気がしてならない、ならば潔く滅びることはできないものか…」っていう初演の際のパンフレットの言葉も強烈ですが、内容も合わせてとっても面白いお芝居でした。まだ各地での公演もあるようですので、チャンスがあればいかがでしょうか?

そして映画は、大好きなブラッド・ピットさまも出ている『悪の法則』の上映時間にどうしても合わず、見ることができないでいるので、ミニシアターに流れてみました。お店から近い『ナゴヤシネマテーク』で見たのは、『世界一美しい本を作る男』。ドイツのブックメーカーのドキュメントですが、まがりなりにもアナログ屋さんとしてはタマリマセン♪ 電子書籍が主流になりつつある気配を蹴散らす仕事ぶりが最高!学ぶものも多いです。

そして美術はと申しますと、「Hi-Red Center展」です。勉強不足が恥ずかしいのですが、60年代の日本でこんな活動をしているグループがあった事すら知らず、その時点で刺激的!!(オノ・ヨーコさんもちょっぴり登場!) 私からすれば、絶対に60年代ってめっちゃめちゃ面白い時代だったんだろうナーと、思っているにもかかわらず、このグループは『退屈な日常の撹拌を試みていた』って…。刺激的でした!お勧めです。

その間にも友人のライブもあったりして充実の一か月で、充電もバッチリでしょうか!?ハハ。

さて、月も変わって12月です。

寒さが苦手なワタクシとしては、イヨイヨ嫌なシーズンの到来でもあるのですが、夜が長くて、外出も控えがちな時期でもありまして、音楽を聴くにはベストシーズンでもあります♪  思っていた以上に名古屋の寒さにってキツイんですけど、それも今年で5回目。ステキな音楽で厳しい季節も楽しく乗り切っていきたいと思います。

月末でしたので、新着を少しアップしました。
またよろしければご一覧ください。

http://sorc.co.jp/newarrivals.html
http://sorc.co.jp/stocklist_na.html

宜しくお願い致します。

【お問い合わせ、在庫確認、リストご請求は…】
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山 プラザ2階〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp

*11:00-19:00 (日~火+祝祭日休)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中