Paul Butterfield Blues Band – East-West

ホワイト・ブルースの名盤で人気盤です。単なるブルースではなくサイケ感も盛り込んで独自のサウンドを繰り広げ、飽きずに聴ける一枚です。所要で東京に行ったり昨日は友人に会いに大阪に出向き、東海道新幹線を東へ西へ…と全く短絡的ですが、本日はちょっとポール・バターフィールドな気分です♪しかし、東京より大阪より暑い気がします…名古屋。熱中症等々、どうぞお気をつけてお過ごしください。

BUTTERFIELD BLUES BAND/East-West (66 US-ELEKTRA EKL315) 商品詳細 → http://bit.ly/173AMmH

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中