写真ってスゴイ…!「アントン・コービン – 伝説のロック・フォトグラファーの光と影」を観てきました♪

お店から、一駅違いのところにあります、映画館「ナゴヤシネマテーク」のセレクションは、かなりユニークなので、スケジュールはチェックするようにしているのですが、また面白い映画に出会えた感じです。

「アントン・コービン – 伝説のロック・フォトグラファーの光と影」です。( http://www.antoncorbijn-movie.jp/ )

インタビューが中心なので、映画としてはかなり地味で、少々眠たくなるシーンもあったのですが、全体を遠して、画像がホントに美しいんです。こんな場所に行ってみたい!と思うようなロケーション。そこに、アーティスト(ミュージシャン)が入るとグンと物語性が出て、画像が生き生きしてくる感じです。アーティストが作品を生み出す時の力を撮りたいというような言葉(だったと思う)が印象的です。ミュージシャンに限らず、画家、陶芸家、料理人やヘアースタイリストも含めて、『アーティスト』の創造力や表現力には、いつも尊敬の念を抱いていますが、正に生まれるその瞬間を切り取ったかのような表現力には驚きです。

ヒプノシスやロジャー・ディーンなど、有名なアルバム・ジャケットのアーティストもスゴイと思いますが、写真ってこんなに伸びやかに人を写すのかと感動です。地味な映画だっただけに、もっと作品を観てみたい!!とも思いました。(作品はHPで公開されています http://www.corbijn.co.uk/ ) 

あいにく、理屈っぽい左脳タイプで、ワタクシには芸術性のカケラもない事はよ~く自覚しておりますが、こういう映画を啓蒙して、ジャケットを愛で、そして、ステキな音楽を楽しむ喜びを知った事はラッキーだったナ、と思った次第です。

CCF20130612_00000

全仏オープン(テニス)が終わって、交流戦も残すところ数試合…となると、また新しい通販リストの作成時期でもありまして、また少しギアを上げて働きたいと思います!

通販リストは6月末ごろ発行の予定ですので、郵送をご希望の方は、お申し付けくださいませ。よろしくお願い致します。

お問い合わせは…
株式会社ソーク
名古屋市千種区覚王山通9-19
覚王山プラザ2階16 〒464-0841
(TEL 052-757-3551, FAX 052-757-3552)
cwr@sorc.co.jp
http://sorc.co.jp
*11:00-19:00 (日~火+祝祭日休)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中