セント・パトリックス・デイ

3月17日、アイルランドの祝日、セントパトリックス・デイにイベントをやる!と聞き、ちょっと面白そうだったので出かけて参りました 。お店の名前は、Coat Of Arms。アイリッシュもブリティシュもスコティッシュも含めて『イギリス連邦バー』だそうで。大胆です。

場所は、『長者町』と言いまして、東京でいえば馬喰町や岩本町あたり、大阪で言えば船場になるのでしょうか。いわゆるかつての『繊維問屋』街です。ご多分に漏れず、この『長者町』も都心部にありながらゴーストタウンへの道を辿っている感は否めませんが、ビルの老朽化でインフラが伴わないのでビジネスには向かないけれども、安い賃料が『アーティスト』を呼びギャラリーやジャレたカフェができつつあるという馬喰町同様、こちらも、あいちトリエンナーレの会場にもなり、『面白い』エリアになりつつある予感はあります。

で、そんな『長者町』なので、周囲は、こんなところに、そんなパブがあるの?という雰囲気ですが、それが、かえって面白いし、楽しい!なかなかコージーで、しかも外国人比率が高く、『イギリス連邦』出身のシェフが作るパブ料理もおいしかったです。

私はまだ日の高い時間帯からアイリッシュ・ビールなどいただきまして、夜のライブが始まるころにはすっかりゴキゲンさん。そこに楽しい音楽と、会場の雰囲気も相当にいいので盛り上がるし、とっても楽しい夜でした♪

都心にありながら寂れてしまった一角が、こういうお店や、アーティスト達が集って、自然に再生されていくとステキだな~と改めて思った次第でございます。

地方都市も頑張っております!観光の目玉が少ない名古屋ですし、この地にご縁のない方も多いとは思うのですが、今年は、そのあいちトリエンナーレの年でもありますし、この機会に遊びにいらっしゃいませんか?そのついでにはレコード屋さんにも是非♪

2013031703候補1

 

2013031702候補3

イギリス連邦バー Coat of Arms http://www.coatofarms.jp/
あいちトリエンナーレ http://aichitriennale.jp/about/index.html

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中